この星の格闘技を追いかける

【V-combat】香港の国際色豊かな新興MMA大会でタイガー石井&風間光太郎が勝利

V combat【写真】香港のケージ大会で勝利したタイガー石井と風間 (C)YUICHI KINOSHITA

12日(金・現地時間)、香港は湾仔(ワンチャイ)のサウソーン・プレイランド(修頓遊楽場)でケージMMA大会のVcombatの旗揚げ戦が行われ、日本から出場したタイガー石井、風間光太郎の両選手がそれぞれ中国人選手に勝利している。


香港の一等地、ワンチャイで開催された同大会は全11試合が組まれ香港、中国、日本、韓国、フィリピン、ブラジル、ロシア、米国、香港在住のパキスタン人、南アフリカ人、バハマ人ファイターらが出場し、国際色豊かなイベントとなった。

第3試合フライ級マッチで中国のシュン・シャオフォン(熊少峰)と対戦したタイガー石井は3‐0で判定勝ちを収め、同じく中国のウー・シントゥアン(呉慶團)とV-combat初代バンタム級王座を賭けて戦った風間は2‐0で判定勝ちしチャンピオンの座に輝いている。

メインは中国MMA界の名門・西安体育大MMAチーム所属のヨン・シュンがノヴァウニオン出身で香港在住、中国を拠点に戦っているブラジル人ファイター=レオナルド・ホドリゲスと対戦し、バックマウントからのパンチの連打により、56秒TKO負けとなっている。

なお韓国のチームMAD所属で昨年の世界サンボ選手権ソチ大会で、コンバットサンボ82キロ級で優勝しているコ・ソクヒョンは、REAL02で坂下裕介と対戦したパキスタンのノシュワン・カンザダから判定勝ちを収めている。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY