この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC27】計量終了 メイン出場のキアンザドが体重オーバー。連続9大会で計量ミス続行中……

Invicta FC27【写真】UFC世界女子バンタム級王者アマンダ・ヌネスを中央にサラ・カフマンとフェイスオフに臨むパニー・キアンザドだが……(C)INVICTA FC27

12(金・現地時間)、13日(土・現地時間)にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュ・ライトテンプルで開催されるInvicta FC27「Kaufman vs Nianzad」の計量が行われた。


先ごろインヴィクタFCのアスリート・デベロップメント・チームへの正式参加が発表されたUFC世界女子バンタム級王者アマンダ・ヌネスがフェイスオフに立ち合った公開計量だが、メインでサラ・カフマンと対戦するパニー・キアンザドが1.7ポンドの体重オーバーで、バンタム級戦はキャッチウェイトに変更された。

またマロリー・マーチンと対戦するダナ・ホワイト火曜の夜コンテンダーシリーズ帰りのティファニー・マスターズは2.4ポンド・オーバー。インヴィクタで計量オーバーがでなかった最後の大会は2016年5月7日のInvicta FC17が最後。同年7月29日の18回大会より、9大会連続で必ず計量失敗となった選手が出続けている。

なお人材発掘部門入りしたヌネスは、今後マッチメイクにも関係していくとのことだ。

■ Invicta FC27対戦カード

<バンタム級/5分3R>
サラ・カフマン: 135.4ポンド(61.41キロ)
パニー・キアンザド: 136.7ポンド(62.00キロ)

<フライ級/5分3R>
ヴァネッサ・ポルト: 125.3ポンド(56.83キロ)
マリアナ・モライス: 124.6ポンド(56.51キロ)

<ストロー級/5分3R>
シャロン・ジェイコブセン: 115.7ポンド(52.48キロ)
アシュリー・ニコルズ: 115.3ポンド(52.29キロ)

<アトム級/5分3R>
アシュリー・カミンズ: 105.6ポンド(47.89キロ)
ステファニー・アルバ: 106ポンド(48.08キロ)

<フライ級/5分3R>
シェリー・ムラスキ: 125.4ポンド(56.88キロ)
ブローガン・ウォーカーサンチェス: 125.4ポンド(56.88キロ)

<フェザー級/5分3R>
フェリシア・スペンサー: 146ポンド(66.22キロ)
アキーラ・アルハメド: 144.7ポンド(65.63キロ)

<ストロー級/5分3R>
マロリー・マーチン: 115.3ポンド(52.29キロ)
ティファニー・マスターズ: 117.4ポンド(53.25キロ)

<アトム級/5分3R>
ルーマ・ルックブーンミー: 105.9ポンド(48.03キロ)
メリッサ・ウォン: 104.3ポンド(47.3キロ)

<ストロー級/5分3R>
ジェイド・リプリー: 115.9ポンド(52.57キロ)
ヘレン・ペラルタ: 115.6ポンド(52.43キロ)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN