この星の格闘技を追いかける

【RFC45】ハム・ソヒが見事過ぎるKOでジン・ユ・フレイを相手に初防衛。世Ⅳ琥、KAI&岩田は敗れる

Road FC45【写真】ハム・ソヒの実力はロードFCで群を抜いている。これからどのような相手と戦っていくのかも楽しみだ。そして日本勢は3連敗となった(C)ROAD FC

23日(土・現地時間)、ROAD FCにとって2度目のXX(ダブルエックス)=オール女子大会が、韓国ソウルのグランドヒルトン・コンベンションセンターで開催された。

メインで自ら持つロードFC女子アトム級の王座初防衛戦でInvicta FCタイトルコンテンダーのジム・ユ・フレイの挑戦を受けたハム・ソヒは初回KO勝ちでベルトを守った。前座のYoung Gunsに出場も含み日本勢3人=世Ⅳ琥、KAIと岩田啓輔は揃って敗北を喫している。

またライト級T本戦出場を拳の負傷でフイにしたラファエル・フィジエフは、トーナメント準々決勝に進出したムングントスズ・ナンディンエルデンを秒殺している。


Road FC45 XX
<Road FC女子アトム級選手権試合/5分3R>
○ハム・ソヒ(韓国)1R4分40秒
詳細はコチラ
×ジン・ユ・フレイ(米国)
<女子無差別級/5分2R>
○キム・ヨンジ(韓国)2R
判定
詳細はコチラ
×世Ⅳ琥(日本)
<女子アトム級/5分2R>
○イム・ソヒ(韓国)2R
判定
詳細はコチラ
×KAI(日本)
<女子無差別級/5分2R>
○デスティニー・ヤーブロー(米国)2R
判定
×ベギムツァン・カシモヴァ(キルギスタン)
<61.5キロ/5分2R>
○ラモーナ・パスカル(米国)2R
判定
×ジン・ソウ(韓国)
<ライト級/5分3R>
○ラファエル・フィジエフ(キルギスタン)1R0分58秒
TKO
×ムングントスズ・ナンディンエルデン(モンゴル)
<72キロ契約/5分3R>
○キ・ウォンビン(韓国)1R2分09秒
RNC
×岩田啓輔(日本)
<無差別級/5分3R>
○クリス・バーネット(米国)2R3分33秒
TKO
×シム・ゴンオ(韓国)
<ミドル級/5分2R>
○ファン・インス(韓国)1R0分11秒
TKO
×パク・ジョンギョ(韓国)
<バンタム級/5分2R>
○キム・イサク(韓国)2R
判定
×キム・ヨングン(韓国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY