この星の格闘技を追いかける

【Pancrase293】Invictaとの提携第一弾は端貴代がブランク中にデビューしたアシオリと対戦!!

Hashi vs Acioly【写真】藤野恵実、VV.mei、浜崎朱加よりも一つ上のジェネレーション、端貴代が約2年半振りに実戦に戻って来る(C)MMAPLANET & INVICTA FC

19日(火)、パンクラスより来年2月4日(日)に東京都江東区スタジオコーストで開催されるPancrase293で端貴代がバーバラ・アシオリと対戦する女子フライ級が行われることが発表された。


この試合は10月大会で発表されたパンクラスとInvicta FCの日本独占提携第一弾で。アシオリは母国ブラジルでMMAデビューを昨年1月に戦い、3戦目にはTitan FCで北米に進出し、5戦目でインヴィクタFCに到達している。

一方、2004年にデビューを果たし、キャリア14年目に突入した端にとって、この一戦は一昨年8月のDEEP JEWELSバンタム級タイトル戦でキム・ジェヨンに敗れて以来のファイトとなる。何より、端が実戦から離れていた間にアシオリはプロデビューを迎えている。年月で7倍、試合数で5倍以上の経験の差が存在するものの、やはりブランクのある端のコンディション、試合勘は気になるところだ。

アシオリもインヴィクタではカリーナ・ロドリゲスにキャリア唯一の敗北を喫しており、端は2014年11月に現UFCで当時フライ級王者だったバーブ・ホンチャックに挑戦し5R完封負けという苦い思い出がある。いってみれば両者にとってインヴィクタで戦うための篩にかけられる試合ともいえる提携第一弾──シビアな生き残り合戦だ。

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN