この星の格闘技を追いかける

【Ultimate Chaos】公開計量終了、メインは30kg以上の差

2009.06.28

明日、27日(土・現地時間)にミシシッピー州ビロクシーのミシシッピーコースト・コロシアムで開催されるアルティメット・カオス。その公開計量が、26日(金・同)に行われた。

メインのスーパーヘビー級対決は、30kg以上の体重差がある。体格では大いに上回りながら、最近ではMMAファイターとしての実績をほとんどの残せていないサップをWWE出身の期待のMMAルーキー、ボビー・ラシュリーがどのように料理するかが注目されている。

MMAを実力に裏付けたスポーツ・エンターテインメントとするなら、まさに玉石混交の同大会。間違いなく玉のほうにカウントされるフェザー級マッチでは、ディン・トーマスが計量に失敗。上背やリーチで大いにバスケスを上回るだけに、バスケスがこの事態を了承するか。あるいは徹底的に体重を落とさせるか、試合前からファイトは始まっている。

■FFI Ultimate Chaos 主な試合の計量結果

<スーパーヘビー級5分×3R>
ボビー・ラシュリー:255.4ポンド(115.8キロ)
ボブ・サップ:322.2ポンド(146.1キロ)

<ヘビー級5分×3R>
ギルバート・アイブル:237ポンド(107.5キロ)
ペドロ・ヒーゾ:243.6ポンド(110.4キロ)

<ファザー級5分×3R>
ディン・トーマス:146.6ポンド(66.4キロ)
ハビエル・バスケス:144.8ポンド(65.5キロ)

<ライト級5分×3R>
クリス・ホロデッキー:155ポンド(70.3キロ)
ウィリアム・スリヤパイ:154.8ポンド(70.8キロ)

<ウェルター級5分×3R>
ブレッド・クーパー:169.2ポンド(76.2キロ)
ワーチーム・スピリットウルフ:168.4ポンド(76.3キロ)

<160ポンド契約5分×3R>
トム・アテンシオ:160.4ポンド(72.7キロ)
ランディ・ヘンドリック:159ポンド(72.1キロ)

※他6試合

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie