この星の格闘技を追いかける

【ONE61】試合結果 無差別級でミドル級王者エヌサンがヘビー級のンガラニをギロチンで破る

ONE61【写真】無差別級だが、上背ではエヌサンの方が身長が高かった(C)ONE

3日(金・現地時間)、ミャンマーはヤンゴンのトゥウンア・ナショナルインドアスタジアムでONE61 「Hero’s Dream」が開催され、メインでONE世界ミドル級王者のオングラ・エヌサンが、無差別級の試合でアラン・ンガラニを破った。

ヘビー級のンガラニに対し、エヌサンは遜色ない大きさで試合に挑んだ。テイクダウンを奪っても態勢を変えられるという場面もあったが、寝技に付き合わせるファイトでンガラニの消耗を誘うと、スクランブルからギロチンを極めてタップを奪っている。エヌサンの勝利にヤンゴンのファンは大熱狂に包まれていた。

マ・ハオビンとユージーン・トケーロという中国×フィリピン、アジアMMA新興国の対戦でマが腕十字で勝利し、中国の成長を示した。


ONE61 「Hero’s Dream」
<無差別級/5分3R>
○オングラ・エヌサン(米国)1R4分31秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×アラン・ンガラニ(香港)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○ポー・ドー(ミャンマー)3R
判定
×ソウ・バ・ウー(ミャンマー)
<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○マ・ハオビン(中国)1R4分51秒
腕十字
詳細はコチラ
×ユージーン・トケーロ(フィリピン)
<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○イェ・トゥウエー・ネ(ミャンマー)1R3分50秒
TKO
×ソー・ハー・ンゲ(ミャンマー)
<ストロー級(※56・7キロ)/5分3R>
○ポンシリ・ミタシット(タイ)2R4分23秒
バーバルタップ
詳細はコチラ
×ジェレミー・ミアド(フィリピン)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○ソー・ダルワイト(アフガニスタン)1R0分41秒
RNC
×シット・ムハン(ミャンマー)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○チャン・レイ(中国)
2R1分06秒
TKO
×ベルナルド・ソリアノ(フィリピン)
<女子ストロー級(※56・7キロ)/5分3R>
○ミャオ・ジェ(中国)
1R0分45秒
腕十字
×アミラ・ハフィゾビッチ(豪州)
<ライト級(※77.1キロ)/5分3R>
○チャン・チェハオ(中国)
1R2分01秒
TKO
×バラ・シェッティー(インド)
<女子アトム級(※56.7キロ)/5分3R>
○ジャマリー・トーレス(フィリピン)3R
判定
×ニタ・ディー(インドネシア)
PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie