この星の格闘技を追いかける

【UFC216】RNCでタイタンFC王者ファリアを一蹴、ボレッラ満点デビュー

<女子フライ級/5分3R>
マラ・ロメロ・ボレッラ(イタリア)
Def.1R2分54秒by RNC
カリンドラ・ファリア(ブラジル)

Titan FCバンタム級王者からフライ級でUFCデビューとなったファリア。対する、ボレッラもインヴィクタからオクタゴン初戦を迎える、UFC初のイタリア人女子ファイターだ。開始早々にボディロックからテイクダウンを奪ったボレッラは、足を抜いてマウントを奪取する。ケージを蹴ったファリアの動きを利用して、頭をオクタゴン中央に向けたボレッラは、足を絡ませた状態から上へ移動して、アメリカーナを狙いつつバックマウントへ。すぐにRNCを仕掛けたボレッラは、フェイスロックの状態で絞めを強めえ、喉下に腕を滑らせる。

溜まらずファリアがタップし、ボレッラは完勝UFCデビュー。「夢が叶った。ここにいるの。本当に幸せ。準備が10日間で厳しい状況だけど、サブミッションの機会をうかがっていたの」と勝者は語った。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie