この星の格闘技を追いかける

【DEEP79】越智晴雄との初防衛戦に挑むカン・サトー─01─「防衛戦の日が卒業式なんです。アハハハ」

Kan Sato【写真】取材用にベルトを持参してくれた。ツボは抑えている?!(※取材は8月24日に行われた)(C)MMMAPLANET

16日(土)に東京都大田区の大田区総合体育館で開催されるDEEP79のメインで、越智晴雄を相手にストロー級王座初防衛戦にカン・サトーが挑む。

昨年10月に小島壮太を破り、大学生チャンピオンだった彼も今年の4月から晴れて社会人──と思いきや、カン・サトーらしい半年を送ってきたことが判明した。

ストロー級王座決定トーナメント準決勝における激闘から1年4カ月、越智との再戦を前にしたカン・サトーはいつも通り飄々としていた。


──DEEPは次の大会からルールの変更があるようですね。

「まだ、詳しくは見ていないです。そのうち、見ようかなって思っています(笑)。でも採点方法が変わるぐらいで、サッカボールキックとかも使えるみたいですし。だから大丈夫かなと」

──なるほど。カン・サトー選手は、そのような感じかと思っていました(笑)。確か、今年の3月で大学卒業だったはずなので、今や就職してサラリーマンですか。

「実はそのつもりだったんですけど、単位が足らず留年してしまいました(苦笑)」

──えぇ!! 格闘技をやるため、とかは?

「いえ、単純に試験のデキが良くなくて。就職先も決まっていたので、入社を半年延ばしてもらって(苦笑)」

──それは良かった。ということは、もうそろそろ単位を取って晴れて卒業ですね。

「ただ、その会社で同期になるはずだった人間に聞くと、どうにもブラックだったようで(笑)。その彼はもう辞めるということだったので、僕も入社することを辞めたんです」

──なんと、まぁ。思いもしない話がどんどん出てきます(笑)。

「アハハハハ。そんな感じですね」

──相変わらず読めないですねぇ(笑)。

「僕もどこへ行きつくのかなって(笑)。卒業できなかったことが想定外ですし。問題ないと思っていたのに調子こいてしまっていて(苦笑)。教授に媚び売ってなんとかしようとしたら、もうソレも遅すぎて『無理だ』って言われました。アハハハ」

──いやぁ、ご両親からするとまた半年分の授業料が掛かるわけですしね(苦笑)。

「それは自分で何とか払いました。そこまでは、甘えられなかったです。でも、結果オーライでブラック企業に入るなら留年して良かったです」

──前回の中西哲夫選手との試合は4月でした。つまり卒業できなくて、試合に出ていたと(苦笑)。

「ハイ、『あぁあ』って思いながら試合をしていました」

──本当に(笑)。頭の片隅でも、格闘技一本でやろうという気持ちになることはなかったですか。

「あぁ、それはなかったですね。アルバイトしながら続けるのなら、やっぱり就職した方が良いですし。格闘技にとんでもなく影響がでそうで、ヤバくなったら辞めようかって感じですし」

──いやぁ、それでやっていけるのがある意味凄い。もう、単位は問題ないですよね?

「ハイ。もう卒業です。実は防衛戦の日が卒業式なんですよ。アハハハ。きっと僕ともう1人ぐらいだけですけど、試合の方が大切なので行きません」

──ハハハ。そうしてください、お願いします。では新たに就職先を探すと?

「ハイ。最近、就職活動を始めました」

──いや、最近ってすぐに試合じゃないですか。

「大丈夫です、全然」

──いやぁ図太い(笑)。ところで腕回りとか太くなっていないですか。

「筋トレを始めて、ちょっと筋肉がデカくなりました」

──筋量が増えると、減量の方に影響は?

「筋肉が増えて、むしろ通常体重が減りました。体が絞れたみたいで。食事制限も特にしていなくて、普段から55キロぐらいで、練習すると55キロは切っています」

──だと、もう水抜きぐらいで済むのですね。

「食事も摂れているので、いつも調子は良いです。減量らしい減量は2日か3日前ぐらいからですし。これで、体重が落ちなかったということもないです」

<この項、続く>

■DEEP79対戦カード

<DEEPストロー級選手権試合/5分3R>
[王者]カン・サトー(日本)
[挑戦者]越智晴雄(日本)

<フライ級/5分3R>
和田竜光(日本)
ランボー宏輔(日本)

<フェザー級/5分3R>
DJ.taiki(日本)
芦田崇宏(日本)

<ミドル級/5分3R>
水野竜也(日本)
林源平(日本)

<女子73キロ契約/5分3R>
KINGレイナ(日本)
キム・ヨンギ(韓国)

<女子ストロー級>
藤野恵実(日本)
べク・ヒョンジュ(韓国)

<女子55キロ契約>
村田夏南子(日本)
奈部ゆかり(日本)

<ウェルター級>
佐藤洋一郎(日本)
片平”なぎさ”吉幸(日本)

<バンタム級/5分2R>
小野隆史(日本)
CORO(日本)

<ライト級/5分2R>
大山釼呑助(日本)
成田五等兵(日本)

<ライト級/5分2R>
濱村健(日本)
¥A$U(日本)

<バンタム級/5分2R>
小林博幸(日本)
若菜千明(日本)

<フライ級/5分2R>
島袋チカラ(日本)
中山ハルキ(日本)

<フライ級/5分2R>
高橋誠(日本)
中森祐人(日本)

<ウェルター級/5分2R>
川中孝浩(日本)
久保輝彦(日本)

<バンタム級/5分2R>
柴ニャン(日本)
統好(日本)

<ライト級/5分2R>
新里佳彦(日本)
長谷川魁一(日本)

<フェザー級/5分2R>
松林佑介(日本)
木村アビイマクワウ(日本)

<63キロ契約/5分2R>
碓井健太郎(日本)
長谷川卓也(日本)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie