この星の格闘技を追いかける

【UFC215】計量終了 アマンダ・ヌネス「And Still, and Still」×シェフチェンコ「もう言葉は必要ない」

Nunes vs Shevchenko【写真】自信と落ち着きが感じられたシェフチェンコ (C)UFC

8日(金・現地時間)、9日(土・現地時間)にカナダ・アルバータ州のエドモントンにあるロジャース・プレイスで開催されるUFC215「Johnson vs Borg」の公開計量が行われた。


メインで行われるはずだった世界フライ級選手権試合=王者デメトリウス・ジョンソン×挑戦者レイ・ボーグがボーグのウィルス性疾患で中止となった今大会。メインで戦うUFC世界女子バンタム級王者アマンダ・ヌネスと挑戦者ヴァレンチーナ・シェフチェンコを始め、出場全選手が全て計量をクリアした。

フェイスオフを済ませたシェフチェンコは「気分は最高よ。もう準備は完全にできている。7月8日から今まで、ずっとそう。もう戻る場所はないし、言葉も必要ない。ただ、やるだけよ」と話せば、もう試合当日の欠場は絶対に許されないチャンピオンは「皆、また会いましょう。何も変わらない、変わらないから」と語った。

■ UFC215計量結果

<UFC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者]アマンダ・ヌネス: 135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者]ヴァレンチーナ・シェフチェンコ: 133.5ポンド(60.55キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ニール・マグニー: 169.5ポンド(76.88キロ)
ハファエル・ドスアンジョス: 170ポンド(77.11キロ)

<フライ級/5分3R>
ヘンリー・セフード: 125.5ポンド(56.92キロ)
ウィルソン・ヘイス: 125ポンド(56.7キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
イリル・ラティフィ: 205.5ポンド(93.21キロ)
タイソン・ペドロ: 205.5ポンド(93.21キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェレミー・スティーブンス: 146ポンド(66.22キロ)
ギルバート・メレンデス: 146ポンド(66.22キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・マクマン: 135.5ポンド(61.46キロ)
ケトレン・ヴィエイラ: 136ポンド(61.69キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・モラス: 135ポンド(61.24キロ)
アシュリー・エヴァンズスミス: 135.5ポンド(61.46キロ)

<フェザー級/5分3R>
ギャビン・タッカー: 145.5ポンド(66.0キロ)
リック・グレン: 145.5ポンド(66.0キロ)

<ライト級/5分3R>
ミッチ・クラーク: 155.5ポンド(70.53キロ)
アレックス・ホワイト: 155.5ポンド(70.53キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ルイス・エンヒッキ: 244.5ポンド(110.9キロ)
アージャン・ブララ: 239ポンド(108.4キロ)

<ライト級/5分3R>
ケイジャン・ジョンソン: 155ポンド(70.31キロ)
アドリアーノ・マルチンス: 156ポンド(70.76キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie