この星の格闘技を追いかける

【RFC41】計量終了。浴衣姿=前澤×制服姿イ・イェジ。薩摩も問題なし

Lee vs Maesawa【写真】マイクで前澤が「浴衣はどうですか?」と投げかけると、会場から日本語で「カワイイ!」と声が上がった(C)KAORI SUGAWARA

11日(金・現地時間)、明日12日(土・現地時間)に韓国ウォンジュのウォンジュ総合体育館で開催されるRoad FC41のパブリック計量が、インターブルゴホテルのローズホールで行われた。

Satsuma日本から出場する前澤智、薩摩竜仁を含め、出場全選手が本計量でパスしており、パブ計量では余裕の表情を浮かべていた。薩摩はスケールの上で笑みを浮かべ、前澤は日本人らしさを見せたいと浴衣姿、韓国語で「よろしくお願いします♡トモ」と書いた扇子を持ってステージへ。

対するイ・イェジは高校の制服姿でリュックを肩にかけて、フェイスオフした。

Barnetメインイベントで対戦するミョン・ヒョンマンとクリス・バーネットは4月のロードFC38から僅か4ヶ月で再戦となる。前回は左目周囲のカットでTKO負けとなったバーネットは上機嫌で計量を終えると「ロングフライトでとても疲れた。ホテルにあるセブンイレブンで僕の目の傷をくっつけるためにボンドを買ったよ(笑)。戦う準備は万端だ。あっという間に終わるから、瞬きせずに見ていてくれ」とコメント。神妙な面持ちで計量を終えたミョン・ヒョンマンは「メインイベントで戦えて光栄です。明日は1Rで終わらせることを約束します」と話した。

同大会の計量結果は以下の通りだ。

■Road FC41計量結果

<無差別級選手権試合/5分3R>
ミョン・ヒョンマン: 117.4キロ
クリス・バーネット: 135.3キロ

<女子アトム級/5分2R>
イ・イェジ: 48.5キロ
前澤智: 47.8キロ

<無差別級/5分3R>
チェ・ムベ: 115.1キロ
ジェイク・ヒュン: 110.1キロ

<ライト級/5分3R>
ブルーノ・ミランダ: 70.3キロ
キ・ウォンビン: 70.2キロ

<バンタム級/5分3R>
ジャン・デヨン: 62.0キロ
パク・ヒョングン: 61.9キロ

<ライトヘビー級/5分3R>
パク・ジョンギョ: 93.4キロ
キム・ジフン: 92.8キロ

<60キロ契約/5分2R>
ユ・ジェナム: 60.5キロ
薩摩竜人: 60.2キロ

<フェザー級/5分2R>
ミン・ギョンチョル: 65.9キロ
シン・スンミン: 65.8キロ

<50キロ級/5分2R>
シム・ユリ: 50.3キロ
ベク・ヒョンジュ: 50.0キロ

<フライ級/5分2R>
ソ・ドンス: 57.5キロ
ジョン・ウォンヒ: 57.4キロ

<ミドル級/5分2R>
イ・ジョンファン: 83.7キロ
ファン・インス: 84.0キロ

<フライ級/5分2R>
キム・ヒョリョン: 57.5キロ
キム・ジンヨン: 57.5キロ

<バンタム級/5分2R>
イ・ソンス: 61.8キロ
ホン・ジョンテ: 61.8キロ

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie