この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS05】狙いすました左ヒザ一閃、見事なKO勝ちのロドリゲスとペレスがオクタゴンへ

<ライトヘビー級/5分3R>
マイク・ロドリゲス(米国)
Def.1R2分15秒by KO
ジャメル・ジョーンズ(米国)

関節蹴りを繰り出すロドリゲスが、続いて左ミドルを見せる。距離を測るジョーンズは左ロー、ここにロドリゲスが左ストレートを伸ばす。ジョーンズのダブルレッグを切ったロドリゲスが右ロー、間合い&タイミングを計り右ジャブのフェイクから一気に飛びヒザへ。左ヒザが見事にジョーンズを打つ抜き、この一発で勝負を決めた。

またもインパクトを残し勝者が現れた第3週、ロドリゲス、アルセ、ペレスにはこれまでの当企画を見る限り契約が成って然り。ロドリゲスは涙で「ケガがあり、本当に大変な時を過ごしたんだ」と言葉を詰まらせた。

結果、DWTNCS第5週はペレスとロドリゲスが契約を手にした。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie