この星の格闘技を追いかける

【UFN117】UFC JAPANのメインはマウリシオ・ショーグン×OSPに決定!!

Shogun【写真】3年前の日本大会にゲストファイターといて来日して以来、日本にやってくるのは3年振りのショーグン。今年の11月で36歳になる(C)MMAPLANET

7日(金)、UFC JAPANより9月23日(土)に埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催されるUFC Fight Night 117のメインイベントが発表された。


2年振りの日本大会メインはマウリシオ・ショーグン×オヴァンス・サンプレー、ライトヘビー級の対戦となった。RRIDE時代以来、実に9年9カ月振りの日本での試合となるショーグンは現在3連勝中で最後に土をつけられた相手が今回対戦するサンプレーだ。

OSPと呼ばれるサンプレーはハイチ移民の子としてフロリダに生まれた34歳。高校時代からフットボールで名を馳せテネシー大ではラインバッカーとしてスター・プレイヤーだった彼は、カレッジ卒業後にグラップリングとキックボクシングを始めた。当初MMAでは見様見真似のような体力任せのファイトで序盤は黒星先行だったが、Strikeforceテネシー大会の前座に出場した頃から、卓越した運動神経の持ち主らしくスムーズでなくても結果を残すように。

結果、ストライクフォースでは6勝敗の戦績を残し、UFCに契約が移譲された。オクタゴンでも暫定王座奪取に失敗し3連敗という暗黒の時期も過ごしつつ、これまで8勝5敗というレコードを持つ。絶対的なフィジカルの強さを誇りつつ、タイミングを大切するOSPに対して、踏みつけない将軍がどのようなファイトを思い出の地──さいたまスーパーアリーナで披露するか。

なお日本大会には非公式ではあるが佐々木憂流迦、井上直樹に出場が決定し、長谷川賢も15日のDEEPウェルター級GP決勝で住村竜市朗に勝利すれば念願の参戦決定と彼らのマネージメントサイドから発信されている。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie