この星の格闘技を追いかける

【RFC39】タイトル戦間近。ムン・ジェフンと対戦する朝倉海「殴ってぶっ飛ばしに行くだけです」

Kai Asakura【写真】本計量を終え、パブリック計量まで待機中にインタビューに応じてくれた朝倉。その口調は淡々としていたが、ベルトへの想いが強く伝わってきた(C)KAORI SUGAWARA

10日(土・現地時間)、韓国はソウルのチャンチュン体育館で開催されるROAD FC39でフライ級へ変更して2戦目のムン・ジェフンと対戦する朝倉海。

アウトサイダー60キロ以下級初代王者に君臨した朝倉は、2016年7月にロードFCに初出場し、リウ・シャオヤンに1RにRNCで一本勝ち。今年の3月には中国MMAフライ級のトップ=アラテン・ヘイリをヒザ蹴りで29秒殺し、フライ級で存在感を際立させている。

バンタム級戦線のトップから階級を落とし、フライ級のベルトを目指すムン・ジェフンと戦う朝倉に、今回の試合への意気込みを訊いた。


──計量を終えて調子はいかがですか。

「いつも通りな感じです。昨日と今日の朝で4キロくらい水抜きしました」

──輪郭がシャープですね。

「シャープというか、顔がこけています(笑)。顔に出るんですよね。でも体調は良いです」

──韓国入りはいつでしたか。

「昨日です。ちょっとランニングマシーンで走ってから、そのあとはとりあえず何も食べられないんで、空腹に耐えながら過ごしました」

──対戦するムン・ジェフン選手と本計量中に対面しましたか。

「さっきチラっと見ました。減量が苦しそうな感じで、計量の会場に遅れてきていました」

──そのムン・ジェフン選手にどのようなイメージを持っていますか。

「韓国で人気の選手で実績もあるし、とにかく打撃のスキルが高い選手。ただ、俺も打撃では負けてないんで、しっかりKO狙って倒します。作戦は色々立ててあるんですけど、やることはいつもと変わらないので、殴ってぶっ飛ばしに行くだけです。お互いストライカー同士、一番面白いバチバチの試合になると思います」

──この一戦に勝てば、タイトル戦もハッキリと見えてきそうです。

「そうですね。前回の試合で対戦したのはロードFCの元チャンピオンのチョ・ナムジンにも引き分けてるアラテンヘイリ選手で、チャンピオンのソン・ミンジョンの次に強い選手です。その選手を30秒で倒したんで、今回がタイトルマッチになると思っていました。

ただロードFCでは2試合しか戦っていないので、タイトル挑戦となると他の選手も納得しないから、もう一戦……強い選手とやって勝ったらタイトル戦を組んでもらえるという話です。それで今回、ムン・ジェフン選手とやることになりました」

──ムン・ジェフン選手は前回の中原太陽戦からフライ級に階級を落としてきました。あの一戦はどのように分析していますか。

「やっぱり打撃は得意で寝技が苦手という印象です。寝技で結構やられている感じだったんで、そこが狙い目だと思ってます」

──朝倉選手は前回、アラテン・ヘイリ戦に向けてレスリングの強化をしていましたね。

「そこもしっかり今回の試合で見せられれば良いと思います」

──それでは日本から応援してくれるファンの方へ、メッセージをお願いします。

「俺は絶対つまんない試合しないし、1Rから倒しに行って本当に派手な試合を見せるんで、応援お願いします!!」

■RFC39計量結果

<Road FC女子アトム級王座決定戦/5分3R+Ex1R>
ハム・ソヒ : 48.4キロ
黒部三奈: 48.2キロ

<無差別級/5分3R>
ミョン・ヒョンマン: 116.9キロ
アオルコロ: 157.1キロ

<女子無差別級/5分2R>
世Ⅳ琥: 83.1キロ
チョン・ソンユ: 64.8キロ

<フライ級/5分3R>
ムン・ジェフン: 57.5キロ
朝倉海: 57.3キロ

<ライト級T最終予選/5分3R>
キム・スンヨン: 70.4キロ
ラファエル・フィジエフ: 70.3キロ

<無差別級/5分R>
シム・ユンジェ: 125.3キロ※シム・ゴンオから改名
キム・チャンヒ: 162.6キロ

<80キロ契約/5分3R>
チャ・インホ: 80.3キロ
ラ・インジェ: 80.4キロ

<フェザー級/5分2R>
キム・セヨン: 65.8キロ
イ・ジョンヨン: 66.0キロ

<ライト級T中国予選 /5分2R>
バオ・インカン: 70.1キロ
ジュマビエク・ハビティ: 69.6キロ

<女子アトム級/5分2R>
ホ・ユンハ: 49.7キロ→49.4キロ
荒井みか: 48.8キロ→48.5キロ

<バンタム級/5分2R>
キム・ヨング: 61.6キロ
ヤン・ジェウン: 61.4キロ

<ライト級/5分2R>
イム・ビョンハ: 70.4キロ
キム・ヨハン: 70.1キロ

<ウェルター級/5分2R>
スチュアート・グッチ: 77.4キロ
イ・ジンギュ: 77.1キロ

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie