この星の格闘技を追いかける

【Shooto】今週末の注目イベント 高橋遼伍の国際戦、川名の復帰、そしてフルスイングの連続KOは???

Kawana【写真】内外から初参戦の選手をシューターが迎え撃つ上位カードは要注目だ(C)MMAPLANT

12日(金)に東京都文京区の後楽園ホールで開催されるプロ修斗公式戦。

メインは環太平洋フェザー級チャンピオンの高橋遼伍が、WSOF-GC日本大会で強さを見せつけたフランスのアーノルド・クエロと対戦。パワー溢れるウェルラウンダーとの対戦は、高橋の真価が問われる試合となる。

一昨年の日本大会前にはUFC首脳がライト級のルースターとして契約を検討していた川名雄生が、修斗初戦線でライト級に転向を果たす鈴井慎吾と13カ月振りの復帰戦や絶好調7連勝4試合連続KO勝ち中の魚井フルスイングが、ZSTフェザー級チャンプで、バンタム級タイトルコンテンダーの加藤惇を迎え撃つ試合も見逃せない。


■ プロ修斗対戦カード

<フェザー級/5分3R>
高橋遼伍(日本)
アーノルド・クエロ(フランス)

<ライト級/5分3R>
川名雄生(日本)
鈴木槙吾(日本)

<ジュニア修斗55キロ契約/4分1R>
有馬鉄太(日本)
内田滝琉(日本)

<バンタム級/5分3R>
魚井フルスイング(日本)
加藤惇(日本)

<ライト級/5分3R>
大尊伸光(日本)
木村孔明(日本)

<インフィニティリーグ2017フェザー級/5分2R>
内藤太尊(日本)
TOMA(日本)

<バンタム級/5分2R>
海下“DRAGON”竜太(日本)
榎本明(日本)

<新人王決定T2回戦バンタム級/5分2R>
よしずみ(日本)
Jセロウ若林(日本)

<バンタム級/5分2R>
本田良介(日本)
関口祐冬(日本)

<バンタム級/5分2R>
岩木 啓(日本)
大越崇弘(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie