この星の格闘技を追いかける

【Bellaor178】フレイレがギロチンでストラウスを切って落とし、世界フェザー級王座奪回!!

<Bellator世界フェザー選手権試合/5分5R>
パトリシオ・フレイレ(ブラジル)
Def.2R0分32秒by ギロチンチョーク
ダニエル・ストラウス(米国)

サウスポーのストラウスに対し、フレイレが右のストレートを伸ばす。ストラウスは左前蹴り、続いて左ローを繰り出す。続く左ハイは空振りも、フレイレの蹴りをブロックしてローを放つ。間合いを取り直した王者は左ストレートのフェイク、フレイレは右ハイを狙う。左を当てて組んだストラウス、フレイレも体を入れ替えクリンチ合戦が態勢を代えて続く。

ストラウスは大内刈りを狙い、フレイレがケージを背にして耐える。残り40秒でブレイクが掛かり、ストラウスが左ロー。ミドルに右を当てる。続いて左ハイを見せたチャンピオン、差のつけようがないラウンドだが蹴りの数でストラウスが取ったか。

2R、ストラウスのテイクダウン狙いをスプロールしたフレイレが、ケージに押し込まれるとギロチン&ジャンピングガード。そのまま後方に引き込むと、ストラウスがタップしフレイレが王座奪回に成功。予想できなかった短期決着となった。

「夢が実現した。ベルトは息子へのギフトだ。とにかくベルトをブラジルのファミリーに持って帰りたかった。ギロチンは正しいタイミングだった。ヴェイケル? お前はタフだけど、俺は準備できている。知っているだろう?」と次期挑戦者のダニエル・ヴェイケルにメッセージを送った。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie