この星の格闘技を追いかける

【RFC38】今週末の注目イベントRoad FC38 ライト級T予選最終局面&バンタム級王座決定戦!!

Soo-Chul Kmi【写真】RISING ONフェザー級、ONE世界バンタム級に続き、キム・スーチョルが3本目のベルトを狙う (C)MMAPLANET

15日(土・現地時間)、韓国はソウルのチャンチュン体育館で2月より3カ月連続のソウル大会=Road FC38が開かれる。

100万ドル争奪ライト級トーナメント国際予選Bが3試合、チャイナ・トライアル決勝と4人の本戦出場が決まる同大会。BAMMAライト級王者の肩書を持つマンスール・ベルナウイやBellatorのリアリティTVショー出身でTitan FCでライト級の頂点に立ったマイク・ブロンゾウリスの参戦は、世界の中のロードFCライト級ファイターの位置を知るスケールとなる。

メインはイ・ユンジュンが返上したバンタム級王座を賭けてキム・スーチョルが、キム・ミンウと対戦する。25歳と23歳の頂上対決もまた、韓国MMA界の実力を知ることができるマッチメイクだ。また日本から久原清がミドル級で参戦、キム・デソンと対戦う。

なおYoung Gunsを含め、対戦カードの以下の通りだ。

■ Road FC38対戦カード

<Road FCバンタム級王座決定戦/5分3R+1R Ex>
キム・スーチョル(韓国)
キム・ミンウ(韓国)

<無差別級/5分3R>
ミョン・ホンマン(韓国)
クリス・バーネット(米国)

<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
ナム・ウィチョル(韓国)
マイク・ブロンゾウリス(米国)

<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
ブルーノ・ミランダ(ブラジル)
ムングントスズ・ナンディンエルデン(モンゴル)

<ライト級トーナメント国際予選/5分3R>
キ・ウォンビン(韓国)
マンスール・ベルナウイ(フランス)

<ミドル級/5分3R>
桑原清(日本)
キム・デソン(韓国)

■Young Guns33

<バンタム級/5分2R>
パク・ヒョングン(韓国)
ジャン・デヨン(韓国)

<ライト級トーナメント中国予選決勝/5分3R>
シャン・リアンユー(中国)
アマチュシン・フーヘンフウ(モンゴル)

<フライ級/5分2R>
ユ・ジェナム(韓国)
ジョン・ウォンヒ(韓国)

<ライト級/5分2R>
キム・ギョンピョ(韓国)
ジン・テホ(韓国)

<ライト級/5分2R>
チェ・ジョンチャン(韓国)
チョ・ギョンウィ(韓国)

<ライト級/5分3R>
パク・チャンソル(韓国)
イム・ビョンハ(韓国)

<バンタム級/5分3R>
イ・ユンジン(韓国)
ホン・ソンビン(韓国)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie