この星の格闘技を追いかける

【Deep Cage】芦田崇宏が3年振りのDEEP参戦、3連続KOモンゴリアンも来襲

Deep Cage【写真】3年振りの芦田の参戦など、カードが固まってきた今年最初のDEEPケージ大会 (C)MMAPLANET

29日(水)、DEEPより5月13日(土)に東京都江東区のディファ有明で開催されるDEEP CAGE IMPACT 2017の追加カードが発表された。

同大会ではDEEPバンタム級選手権試合=王者=大塚隆史×チャレンジャー=石司晃一と越智晴雄×ランボー宏輔が組まれることが既に発表されていたが、今回は芦田崇宏×オーロラ☆ユーキのフェザー級戦、釜谷真×遠藤大翼のバンタム級戦の他、48歳の和の鉄人・大石真丈の参戦など、5試合の追加カードが明らかになった。

芦田のDEEP参戦は2014年5月22日以来、実はまる3年振りとなる。その芦田、2月10日にARZALET FGCでREALフェザー級王座決定戦=ブラディスラブ・パルブチェンコ、今月は25日にPXCではライト級王座決定戦でJJ・アンブローズに――それぞれRNCとギロチンで敗れている。

ブラジルとグアムのタイトル戦に敗れた芦田のDEEPへの電撃参戦。Braveジムが今後、DEEPに引き続き出場していくことになるのか。この芦田=Braveジムや昨年の村元友太郎=ALIVEの参戦なども、J-MMA界の新たな風、ちょっとした地殻変動といえるだろう。

また昨年、DEEPで3試合を戦い中村大介戦を含め3試合連続KO勝ちのツォゴーフ・アマルサナー、バータル・アズジャブハランのモンゴル勢も出場。対戦相手は後日の発表となっている。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie