この星の格闘技を追いかける

【Glory38】計量終了 シカゴ大会のメインはライトヘビー級選手権試合=ヴァキトフ×カバラーリ

Glory38 Weigh-in【写真】メインがライトヘビー級選手権試合で、ワンデートーナメントもライトヘビー級で行われるGlory38だ (C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIONAL

23日(木・現地時間)、24日(金・同)にイリノイ州ホフマンエステーツのシアーズ・センター・アリーナで開催されるGlory38の公開計量が行われた。

欧州大会と比較すると、カードが落ちるという感覚を持たざるを得ない米国大会。今回のメインはライトヘビー級選手権試合=王者アルテム・ヴァキトフ×挑戦者サウロ・カバラーリが組まれている。

全計量結果は以下の通りだ。


■ Glory38計量結果

<Gloryライトヘビー級選手権試合/3分5R>
[王者] アルテム・ヴァキトフ:207ポンド(93.90キロ)
[挑戦者] サウロ・カバラーリ:209ポンド(94.80キロ)

<ウェルター級/3分3R>
リチャード・アブラハム:169.5ポンド(76.89キロ)
アンドワン・ピント:170ポンド(77.11キロ)

<ライトヘビー級王座決定T準決勝/3分3R>
ダンヨ・イルンガ:209.2ポンド(94.89キロ)
アリエル・マシャド:208.5ポンド(94.58キロ)

<ライトヘビー級王座決定T準決勝/3分3R>
ザック・ムウェカッサ:207.6ポンド(94.17キロ)
ジネディン・アミュアライン:205.4ポンド(93.17キロ)

<ヘビー級/3分3R>
ベンジャミン・アデブグイ:267.5ポンド(121.34キロ)
アンダーソン・シウバ:247ポンド(112.04キロ)

<ヘビー級/3分3R>
カタリン・モロサヌ:237ポンド(107.50キロ)
モーリス・グリーン:271ポンド(122.93キロ)

<ウェルター級/3分3R>
マーセル・グローエンハート:168.6ポンド(76.48キロ)
トンチャイ・シッソンピーノン:171ポンド(77.57キロ)

<ウェルター級/3分3R>
パヴェル・イェンジェチック:168.8ポンド(76.57キロ)
ダニエル・モラレス:169.8ポンド(77.02キロ)

<ライト級/5分3R>
ニクラス・ラーセン:153.4ポンド(69.58キロ)
ルーカス・プラヴェツキ:154.6ポンド(70.13キロ)

<Gloryライトヘビー級T補欠選手>
ブライアン・コレッティ:208ポンド(94.35キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie