この星の格闘技を追いかける

【Glory38】試合結果 ライトヘビー級王者ヴァキトフTKO防衛。挑戦者決定トーナメントはマシャドが制す

Glory38【写真】ライトヘビー級王座防衛に成功したヴァキトフ(C)JAMES LAW/GLORY SPORTS INTERNATIOANL

24日(金・現地時間)、米国イリノイ州シカゴのシアーズセンター・アリーナでGlory38「CHICAGO」が行われた。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


Glory38「Chicago」
<Gloryライトヘビー級選手権試合/3分5R>
○アルテム・ヴァキトフ(ロシア)2R2分43秒
TKO
×サウロ・カバラーリ(ブラジル/4位)
<ライトヘビー級王座決定T決勝/3分3R>
○アリエル・マシャド(ブラジル/7位)1R2分43秒
TKO
×ジネディン・アミュアライン(フランス/6位)
<ウェルター級/3分3R>
○アンドワン・ピント(フランス/12位)3R
判定
×リチャード・アブラハム(米国/6位)
<ライトヘビー級王座決定T準決勝/3分3R>
○アリエル・マシャド(ブラジル/7位)3R
判定
×ダンヨ・イルンガ(ドイツ/8位)
<ライトヘビー級王座決定T準決勝/3分3R>
○ジネディン・アミュアライン(フランス/6位)2R2分46秒
KO
×ブライアン・コレッティ(米国)
<ヘビー級/3分3R>
○ベンジャミン・アデブグイ(ルーマニア/1位)3R
判定
×アンダーソン・シウバ(ブラジル/9位)
<ヘビー級/3分3R>
○カタリン・モロサヌ(ルーマニア)2R0分23秒
TKO
×モーリス・グリーン(米国/15位)
<ウェルター級/3分3R>
○マーセル・グローエンハート(オランダ/5位)3R1分45秒
TKO
×トンチャイ・シッソンピーノン(タイ/7位)
<ウェルター級/3分3R>
○ダニエル・モラレス(メキシコ/14位)3R
判定
×パヴェル・イェンジェチック(ポーランド)
<ライト級/3分3R>
○ニクラス・ラーセン(デンマーク/8位)3R
判定
×ルーカス・プラヴェツキ(ポーランド)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie