この星の格闘技を追いかける

【UFN105】計量終了 トップ集団椅子取り合戦=ルイス×ブラウン。ミドル級のジョニヘンにも注目

18日(土・現地時間)、明日19日(日・現地時間)にカナダ・ノバスコシア州ハリファックスのスコシアバンク・センターで開催されるUFC Fight Night 105「Lewis vs Browne」のセレモニアル計量が行われた。

今大会のメインはUFCで8勝2敗、現在5連勝中のデリック・ルイスが連敗中のトラヴィス・ブラウンと対戦するヘビー級戦。ロイ・ネルソンという格上に続き、シャミル・アブドゥラヒモフをTKOで下した一戦から2戦連続のメイン登場となるルイスを相手に、ブラウンがヘビー級集団グループ生き残りをかけた一戦に挑む。

ブラウンが「ただ明日の夜、戦うだけだ。そのためにやってきたんだ」と話せば、ルイスは「何も証明するもんなんてないよ。食卓におかずを並べるためにマネーを持って帰る」とコメントした。
またセミでは元ウェルター級ウェルター級王者ジョニー・ヘンドリックスがミドル級でヘクター・ロンバードと対戦する一戦も興味深い同大会、全計量結果は以下の通り。サラ・マクマンと女子バンタム級で戦うジナ・マザニーが、4.5ポンドと大幅オーバーしている。


■ UFN105計量結果

<ヘビー級/5分5R>
デリック・ルイス:262ポンド(118.84キロ)
トラヴィス・ブラウン:241ポンド(109.32キロ)

<ミドル級/5分3R>
ヘクター・ロンバード:182ポンド(82.56キロ)
ジョニー・ヘンドリックス:185.5ポンド(84.14キロ)

<フェザー級/5分3R>
サム・シシリア:144ポンド(65.32キロ)
ギャビン・タッカー:145ポンド(65.77キロ)

<ミドル級/5分3R>
アライアス・セオドロ:185.5ポンド(84.14キロ)
セザール・フェレイラ:186ポンド(84.37キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・マクマン:135ポンド(61.24キロ)
ジナ・マザニー:139.5ポンド(63.28キロ)

<ライト級/5分3R>
ポール・フェルダー:155ポンド(70.31キロ)
アレックス・リッチ:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ノーディン・テレブ:171ポンド(77.57キロ)
サンチアゴ・ポンジニビョ:170ポンド(77.11キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
カーラ・エスパルザ:116ポンド(52.62キロ)
ランダ・マルコス:116ポンド(52.62キロ)

<バンタム級/5分3R>
エイマン・ザハビ:135ポンド(61.24キロ)
ヘジナウド・ヴィエラ:136ポンド(61.69キロ)

<ミドル級/5分3R>
ジャック・マーシュマン:184ポンド(83.46キロ)
チアゴ・マヘタ・サントス:186ポンド(84.37キロ)

<ミドル級/5分3R>
ライアン・ジェーンス:185.5ポンド(84.14キロ)
ジェラルド・マーシャート:185ポンド(83.92キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie