この星の格闘技を追いかける

【PXC56】南出剛がPXC2戦目で、TUFファイターのカイ・カラフランスと対戦

Go Minamide【写真】昨年11月にインパクトの大きな初勝利をPXCで飾っている南出(C)PXC

1日(水・現地時間)、3月25日(土・同)にグアムのUOGカルボ・フィールドハウスで開催されるPXC56に南出剛が出場し、カイ・カラフランスと対戦することが所属する創道塾関係者より明らかとなった。


Gladiatorフライ級王者で、極真出身の南出は昨年11月のPXC初陣でジョシュア・アルバレスを僅か24秒、左ミドルを効かせて秒殺KOを収めている。そんな南出のグアム2戦目の相手はTUFシーズン24出場のカラフランスに決まった。タイのタイガームエタイ所属のニュージーランド人カラフランスは昨年末にRIZINのリングで和田竜光と対戦。

ヒザより下のローを受け続けダメージを蓄積させていた。結果、一番の持ち味であるパンチの圧力、踏み込んでからのテイクダウン力が削がれ判定負けを喫している。蹴りを得意とする南出としては、和田と同様に下段や文字通りの息の根を止める中段回し蹴りも武器となろう。

ただし、その一発を食らう覚悟でカラフランスも前に出て、パンチからテイクダウンを狙ってくることは間違いない。南出にとって総合力が問われる──キャリアアップを考えると、非常に大切な一番だ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie