この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC21】計量終了 ポスト・サイボーグはアンダーソン? それともツイーツ??

Tweet vs Anderson【写真】恐らくはサイボーグの後釜となる王座を争う両者。アンダーソンのタトゥーがかなりえげつない(C) SCOTT HIRANO/INVICTA FC

13日(金・現地時間)、明日14日(土・現地時間)にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュライト・テンプルで開催されるInvicta FC 21「Anderson vs Tweet」の公開計量が行われた。


2017年、インヴィクタ第一弾のメインは暫定世界女子フェザー級王座決定戦。正規王者クリス・サイボーグがUFCで活動を続け、さらにオクタゴンで女子フェザー級が設けられることを受けて、まさに暫定的に王者がミーガン・アンダーソンとシャーメイン・ツイーツの間で争われる。

インヴィクタでは複数の体重オーバーが見られる計量風景だが、今大会ではカリ・ロビンズただ1人が1.4ポンド・オーバーだった。全計量結果は以下の通りだ。

■ Invicta FC21計量結果

<暫定Invicta FC世界女子フェザー級王座決定戦/5分5R>
ミーガン・アンダーソン:144.5ポンド(65.55キロ)
シャーメイン・ツイーツ:143.5ポンド(65.09キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ラケル・パアルイ:135ポンド(61.24キロ)
パニー・キアンザド:135.8ポンド(61.60キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジョディ・エスキベル:118.8ポンド(53.89キロ)
カリ・ロビンズ:126.4ポンド(57.34キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
リー・レトソン:145.6ポンド(66.04キロ)
エリザベス・フィリップス:145.9ポンド(66.18キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
アスペン・ラッド:135.3ポンド(61.37キロ)
シジャラ・ユーバンクス:135.7ポンド(61.55キロ)

<女子フライ級/5分3R>
アンドレア・リー:125.1ポンド(56.75キロ)
ジェニー・リオウ・シュライバー:126ポンド(57.15キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
エイミー・モンテネグロ:115.7ポンド(52.48キロ)
セリーン・ハガ:115.1ポンド(52.21キロ)

<女子フライ級/5分3R>
レイチェル・アストビッチ:126ポンド(57.15キロ)
クリスティーン・フェレア:125.3ポンド(56.84キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie