この星の格闘技を追いかける

【UFN104&UFC209】UFC2大会で3カード決定、注目はダフィー&ベキッチ

duffy-bektic【写真】今回発表された3カード、注目はダフィー&ベキッチ (C)MMAPLANET&RFA

3日(火・現地時間)、UFCがUFN104とUFC209の追加カードを発表している。


2月4日(土・同)にテキサス州ヒューストンのトヨタ・センターで開催されるUFC Fight Night104「Bermudez vs Korean Zombie」でダニエル・ジョリー×カリル・ラウントリーのライトヘビー級戦、3月4日(土・同)にネヴァダ州ラスベガスのTモバイル・アリーナで行われるUFC209でトッド・ダフィー×マーク・ゴッドビアー、フェザー級のミルサッド・ベキッチ×ダレン・エルキンス戦が組まれた。

ジョリーはUFCでは1敗、開催地テキサス州のファイターで対戦相手のラウントリーはTUF23ファイナリストだ。1年8カ月振りのオクタゴンとなるダフィーの相手、英国の剛腕ゴッドビアーもUFCではまだ勝ち星がない。

キャリア11連勝、UFCでも4連勝中のベキッチはUFC在籍6年以上、11勝4敗という戦績を残すエルキンスと対戦。これまでの勢いのままエルキンスに勝利をするようなことがあれば、2017年のベキッチはタイトル戦線急浮上となるだろう。

なおUFN104のメインではデニス・ベルムデス×ジョン・チャンソンのフェザー級戦が組まれ、UFC209はアリスター・オーフレイム×マーク・ハントのヘビー級マッチアップが既に決まっている。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie