この星の格闘技を追いかける

【ONE53】ツイスターとゴゴプラッタの競演?! アンジェラ・リーがフアンを相手に初防衛戦

lee-vs-fuang【写真】打撃ではリー、寝技になると分からない両者だ(C)ONE

4日(水・現地時間)、14日(土・同)にインドネシアはジャカルタのジャカルタ・コンベンションセンターでONE51「Quest for Power」を開催するONE Championshipから3月11日(土・同)にタイ・バンコックのインパクトアリーナで開かれるONE53で世界女子アトム級王者アンジェラ・リーの初防衛戦を行うことを発表した。


昨年5月に女子MMA史、いやMMA史に残る激闘の末V.V Meiを破り同王座についたリー。シンガポールと韓国のハイブリッドでカナダ・バンクーバー生まれのハワイ育ちで、現在はイヴォルブMMAに所属しシンガポールMMA界ですでにスーパースターの地位を獲得している。

デビューから1年弱、6連勝でアジアの頂点にたどり着いた20歳。持ち味は一本を取りに行く積極的な姿勢だ。そんなリーの初防衛戦の相手は台湾人ファイターのジェニー・フアンに決まった。リーと同じく、2015年5月に母国のPRO FCでMMAデビューを飾ると、2戦目からONEで戦うようになり現在5連勝中、3つの一本勝ちを残している。

特に昨年12月のマニラ大会で見せたエイプリル・オセニオに極めたゴゴプラッタは、リーがキャリア3戦目に見せたツイスターと並ぶONEのハイライトリール・フィニッシュだ。打撃という面では両者に課題が残り、特にフアンは不安を大きい。総合力で評価すると王者リーの優位は動かないものの、リーはグラップリングゲームで攻高守低という一面を持っているのも確か。

リーが目まぐるしいグラウンドワークでファンを魅了すればするほど、フアンにもチャンスが訪れる。そんな、落とし穴が待っている可能性があるアンジェラ・リーの初防衛戦だ。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie