この星の格闘技を追いかける

【WSOF34】試合結果 岡見が判定勝ち。ゲイジー、フィッチ、モラエス、ブランチはそれぞれ王座防衛

31日(土・現地時間)、米国ニューヨーク州ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンでWSOF 34「Gaethje vs Firmino」が行われた。

岡見勇信はポール・ブラッドリーに判定勝ちで3連勝、WSOFでの連敗を2でストップさせている。また、今大会では四階級のタイトルマッチが組まれ、ライト級王者ジャスティン・ゲイジー、ウェルター級王者ジョン・フィッチ、バンタム級王者マルロン・モラエス、ミドル級王者デヴィット・ブランチがそれぞれ防衛を果たしている。そしてフィッチはケージ内で引退を明言した。


WSOF 34「Gaethje vs Firmino」
<ウェルター級/5分3R>
○岡見勇信(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ポール・ブラッドリー(米国)
<WSOF世界ライト級選手権試合/5分5R>
○ジャスティン・ゲイジー(米国)3R終了時
TKO
詳細はコチラ
×ルイス・ブスカペ(ブラジル)
<WSOF世界ウェルター級選手権試合/5分5R>
○ジョン・フィッチ(米国)5R
判定
判定
詳細はコチラ
×ジェイク・シールズ(米国)
<WSOF世界バンタム級選手権試合/5分5R>
○マルロン・モラエス(ブラジル)1R2分30秒
TKO
判定
詳細はコチラ
×ジョゼナウド・シウバ(ブラジル)
<ヘビー級/5分3R>
○カイオ・アレンカウ(ブラジル)1R1分17秒
KO
詳細はコチラ
×ジャレッド・ロショルト(米国)
<WSOF世界ミドル級選手権試合/5分5R>
○デヴィッド・ブランチ(米国)5R2分00秒
RNC
×ルイス・テイラー(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○スメリーニョ・ラマ(ブラジル)2R3分30秒
TKO
×ジェイク・ヒューン(米国)
<150ポンド(68.04キロ)契約/5分3R>
○シェーン・クルシュテン(米国)3R
判定\
×ジェレミー・メイハン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ブルーノ・サントス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ヴァガウ・ヴァガボフ(ロシア)
<フェザー級/5分3R>
○アンドレ・ハリソン(米国)1R1分54秒
RNC
詳細はコチラ
×ブルース・ボーイントン(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○トム・マルセリーニョ(米国)1R3分30秒
ギロチンチョーク
×マット・デニング(米国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie