この星の格闘技を追いかける

【Pancrase283】マルロン・サンドロ戦へ、松嶋こよみ<02>「僕のような打撃を使う選手はいない」

koyomi【写真】松嶋にとって間合いと掴む打撃、間合いを崩された時の組み。両局面で優位に立つ必要があるサンドロ戦だ (C)MMAPLANET

18日(日)に東京都江東区のディファ有明で開催されるPancrase283でマルロン・サンドロと対戦する松嶋こよみインタビュー後編。

キャリアで圧倒的な差があるサンドロに対し、そのプレッシャーに負けることなく、自らが前に出て戦うという松嶋は「他の人がやっていないことで戦うことが、一番利がある」と言う。

他のMMAファイターにはない松嶋の武器とは?

<松嶋こよみインタビューPart.01はコチラから>


──勢いが持ち味の松嶋選手、その勢いでサンドロを攻略できるのかも楽しみです。

「フィジカルの違いがどうなるのか。リカバリーも相当やってきそうだし、体は大きいでしょうね。僕の長所はどんな相手にも前に出るところ。そうやって前に出て、相手の攻撃を受けない動きを追い求めていきます」

──先ほどからパンクラスイズム横浜の名前が出ていますが、この試合に向けてどのような練習をしてきました。

「パンクラスイズムは週に一度、スパーリングをさせてもらっています。あとはAACCで空手とレスリング、普通にクラスにでています。それと青山学院にレスリングの練習に行かせてもらっています」

──北岡選手には良い圧力を経験させてもらっているのではないでしょうか。

「ハイ、北岡選手もそうですし、川名(雄生)選手ともスパーリングさせてもらってプレッシャーが別モノです。そこで倒されないよう、そして倒し切るということを意識して練習しています」

──北岡選手に詰められるとどのような気持ちになりますか。

「北岡選手には詰められるのが嫌なので、自分から詰めていってケージに押し込めるようトライしています。まぁ、大体は首を取られてしまうんですけど(笑)」

──ハハハ。打撃はやはり岩崎達也さんの空手を体現していきたいと?

「そういうわけではないです。僕に一番合っている。岩崎先生の空手が勝つ近道になるからです。僕がボクシングをやってもMMAで勝てない。他の人がやっていないことで戦うことが、一番利があると思っています。

マルロンは練習相手から仮想・僕を選んでいると思うのですが、僕のような打撃を使う選手はいないです。実はAACCで練習していると皆が手の内が分かっているので、なかなか攻められないんです(笑)。でも、その分は他の練習で試せています」

──なるほど。大一番での動きが楽しみです。

「無難に勝とうと考えて勝てる相手でもないし、作戦通りに戦える相手でもない。それでも自分の良いところを出さないと。マルロンの知らない格闘技、彼が戦った相手が持っていないモノを見せて、圧倒的できるのが一番ですね。

僕、2試合目でカナダで試合をしたんですけど、その時にアドレナリンMMAっていうジムで練習して。クリス・ホロデッキーに手も足も出なかったんです。で、マルロンはクリス・ホロデッキーに勝っているんですよね。

ここでマルロンに勝って、ホロデッキーにやられたことを払拭して、『俺は勝っているから』って言ってやれるようしたくて(笑)。

それだけボコられた人が勝てない相手、それがマルロン・サンドロです。でも、慢心するわけじゃないですけど、あの頃と今の僕は違います。それにもう24歳になって若くもないし、UFCにはいくらでも同い年のファイターがいます。だから、こんなところで負けていられないです」

──では最後にファンに一言お願いします。

「自分らしい試合をして、しっかり倒しに行く気持ちと落ち着いて戦う気持ちを持ってマルロン・サンドロに勝ちます。応援よろしくお願いします」

■Pancrase283対戦カード

<KOPストロー級選手権試合/5分5R>
[王者] 砂辺光久(日本)
[挑戦者] 北方大地(日本)

<フェザー級/5分3R>
ISAO(日本)
高谷裕之(日本)

<フェザー級/5分3R>
松嶋こよみ(日本)
マルロン・サンドロ(ブラジル)

<フェザー級/5分3R>
内村洋次郎(日本)
田中半蔵(日本)

<フライ級/3分3R>
桑原悠(日本)
三澤陽平(日本)

<フライ級/3分3R>
中村龍之(日本)
杉山廣平(日本)

<フェザー級/3分3R>
渡辺謙明(日本)
堀江圭功(日本)

<ライト級/3分3R>
小林裕(日本)
丸山数馬(日本)

<フライ級/5分3R>
春日井健士(日本)
ホジェリオ・ボントリン(ブラジル)

<フライ級/3分3R>
神酒龍一(日本)
古間木崇宏(日本)

<フライ級/3分3R>
荻窪祐輔(日本)
若松佑弥(日本)

<ライト級/5分3R>
林源平(日本)
ジョン・パチスタ・ヨシムラ(ブラジル)

<ストロー級/3分3R>
小塚誠司(日本)
児玉勇也(日本)

<バンタム級/3分3R>
TSUNE(日本)
山口亮(日本)

<バンタム級/3分3R>
合島大樹(日本)
坂本端氣(日本)

<フェザー級/3分3R>
松岡嵩志(日本)
宮路智之(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie