この星の格闘技を追いかける

【UFN35】計量終了。フィリッポウ&ロックホールドも余裕の表情

2014.01.15

14日(火・現地時間)、15日(水・同に)ジョージア州ダルースのジ・アリーナ・アット・グウィンネット・センターで開催されるUFC Fight Night 35「Rockhold vs Philippou」の公開計量が行われた。

12試合、24名の出場選手は小数点以下がなくなった計量を全員が問題なくパス。メインに出場するコスタ・フィリッポウは余裕の表情で先にスケールを済ませると、ルーク・ロックホールドもフィリッポウ同様にリミット丁度で計量を終え、ココナッツウォーターをすぐに口に含んだ。下着を抜いで計量台に乗るファイターも、フェイスオフで小競り合いを見せる選手もなく、粛々と進んだ計量。メインイベントに合せてメインカードで組まれた注目のミドル級2試合に出場する、ロビー・ローラーをストライクフォース時代に倒しているロレンツォ・ラーキン、WSOF代表のレイ・セフォーを帯同した福田力戦も含め現在4連勝中のブラッド・タヴァレス、シドニー五輪フリースタイルレスリングシルバーメダリストでUFCでは2試合連続でTKO勝ち中のヨエル・ロメロらも、淡々と計量を終えている。

なお計量結果は以下の通りだ。


■ UFN35「Rockhold vs. Philippou」計量結果

<ミドル級/5分5R>
ルーク・ロックホールド:185ポンド(83.92 キロ)
コスタ・フィリッポウ:185ポンド(83.92 キロ)

<ミドル級/5分3R>
ロレンツ・ラーキン:185ポンド(83.92 キロ)
ブラッド・タヴァレス:185ポンド(83.92 キロ)

<バンタム級/5分3R>
TJ・ディラショー:135ポンド(61.24 キロ)
マイク・イーストン:135ポンド(61.24 キロ)

<ミドル級/5分3R>
ヨエル・ロメロ:185ポンド(83.92 キロ)
デレック・ブルンソン:185ポンド(83.92 キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョン・モラガ:126ポンド(57.15 キロ)
ダスティン・オーティズ:124ポンド(56.25 キロ)

<フェザー級/5分3R>
コール・ミラー:145ポンド(65.77 キロ)
サム・シシリア:145ポンド(65.77 キロ)

<ライト級/5分3R>
ラムジー・ニジェム:155ポンド(70.31 キロ)
ジャスティン・エドワーズ:155ポンド(70.31 キロ)

<ライト級/5分3R>
アイザック・ヴァリフラッグ:155ポンド(70.31 キロ)
エリアス・シウヴェリオ:155ポンド(70.31 キロ)

<ミドル級/5分3R>
トレバー・スミス:186ポンド(84.37 キロ)
ブライアン・ヒューストン:185ポンド(83.92 キロ)

<フライ級/5分3R>
アルプテキン・オズキリッチ:125ポンド(56.70 キロ)
ルイス・スモルカ:125ポンド(56.70 キロ)

<ライト級/5分3R>
ビンチ・ピチェル:155ポンド(70.31 キロ)
ギャレット・ホワイトリー:156ポンド(70.76 キロ)

<ライト級/5分3R>
チャーリー・ブレネマン:155ポンド(70.31 キロ)
ベニール・ダリューシュ:156ポンド(70.76 キロ)

PR
PR

関連記事

Movie