この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC20】計量終了 タイトル戦出場4選手はパスも、3人が体重オーバーでキャッチウェイト戦に

LINEで送る
Pocket

kunitskaya-vs-evinger【写真】ロシア系からまたも美女ファイターが北米へ。水着になる前もシックな装いだったクニツカヤ (C)INVICTA FC

17日(木・現地時間)、明日18日(金・同)にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュライト・テンプルで開催されるInvicta FC 20「Evinger vs Kunitskaya」の公開計量が現地のハリウッドカジノで行われた。


medeiros-vs-hill2階級の世界戦に出場する4選手=トーニャ・エヴィンガー&ヤナ・クニツカヤ、アンジェラ・ヒル&ケイリン・メデイロスは問題なく計量をパス。

しかし、アシュリー・ヨーダ、パム・ソーレンソン、ミランダ・マーヴェリックの3選手は体重オーバーでソーレンソンは5ポンド以上も重く──8試合中3試合がキャッチウェイト戦、計量ミスに関しては一向に改善が見られないことは残念な限りだ。

■ Invicta FC20計量結果

<Invicta FC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] トーニャ・エヴィンガー:134.7ポンド(61.10キロ)
[挑戦者] ヤナ・クニツカヤ:134.1ポンド(60.83キロ)

<Invicta FC世界女子ストロー級選手権試合/5分5R>
[王者] アンジェラ・ヒル:114.8ポンド(52.07キロ)
[挑戦者] ケイリン・メデイロス:114.3ポンド(51.85キロ)

<女子アトム級/5分3R>
エリカ・チブリシオ:105.9ポンド(48.04キロ)
シモナ・スークポヴァ:106ポンド(48.08キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アシュリー・ヨーダ:117ポンド(53.07キロ)
アンバー・ブラウン:114.8ポンド(52.07キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ジェシー・ローズクラーク:136ポンド(61.69キロ)
パム・ソーレンソン:140.6ポンド(63.78キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
リン・アルバレス:115.5ポンド(52.39キロ)
JJ・アドリッチ:115.9ポンド(52.57キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ステファニー・エガー:135.7ポンド(61.55キロ)
アレクサ・コナー:135.9ポンド(61.64キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ミランダ・マーヴェリック:118.4ポンド(53.71キロ)
サマンサ・ディアス:115.9ポンド(52.57キロ)

PR
PR

関連記事

Movie