この星の格闘技を追いかける

【UFN34】ドゥトラ失格→反則勝ちのストラッサーは担架に

2014.01.04

<ウェルター級/5分3R>
ストラッサー起一(日本)
Def.1R2分57秒 by DQ
ルイス・ドゥトラ(ブラジル)

DEEPウェルター級王者ストラッサーのUFC初陣は、TUFブラジルファイターのルイス・ドゥトラ。かつて修斗のリングで宇野薫に一本勝ちしているマーシオ・クロマドの教え子だ。腰を落した構えのストラッサーが左ジャブを振るい、組みついていく。ケージにドゥトラを押し込んだストラッサーだが、ドゥトラが右腕を差し返す。外掛けでテイクダウンを狙うストラッサー、ここでドゥトラが距離を取る。左ジャブを届かせたストラッサー、ドゥトラがボディストレートを返す。ストラッサーの右ローに、やや顔色を変えたドゥトラだが、思い切ってフックを振るって来る。

真っ直ぐ左からローを放つストラッサーだが、ドゥトラの右がヒットする。右を打ち込んで組みついたストラッサーに、ドゥトラはエルボーを後頭部に連続に入れる。キャンバスに崩れ落ちたストラッサーは試合続行不可能に。ドゥトラが反則のエルボーで失格となり、ストラッサーは担架で運ばれる反則勝ちとなった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY