この星の格闘技を追いかける

【Hero Legends】1月3日に英雄伝説にサンビ&キシェンコが登場

Artur Kyshenko

【写真】対戦相手がまだ発表されていないが、アルトゥール・キシェンコも参戦。73キロでの試合出場となる(C)MMAPLANET

30日(月)、Chinese Fighting & Promotion(CPF)より1月3日(金・現地時間)に中国山東省済南市オリンピック・スポーツセンターで開催される英雄伝説「2014 World Kickboxing Championship in Jinan」について開催概要が発表された。

武林風と並び中国の格闘技イベント最高峰として認知されている英雄伝説が、年が明けた3日にニューイヤー・ショーを収容人員1万3000人の同会場で行う。今大会にはギリシャからマイク・ザンビディス、ウクライナからアルトゥール・キシェンコが参戦する。ザンビディスは70キロでKrushやK-1で活躍したシュー・イェンと対戦。21日のGLORYでは77キロで戦ったキシェンコは、73キロの試合に出場予定だが対戦相手は、まだ発表されていない。

中国キック界を代表するシュー・イェン、20戦17勝の新鋭リュウ・ウェイ、少林カンフー実戦派第一人者46歳のシェ・ヤンジーと3世代といってよいファイターが対戦する同大会。シェ・ヤンジーの試合はレジェンドファイトで2分×3Rでの試合となるが、4試合のメインカードで対戦相手はまだ発表されていないなど、これも中国流なのだろうか。

■ 英雄伝説「2014 World Kickboxing Championship in Jinan」メインカード

<70キロ/3分3R>
シュー・イェン(中国)
マイク・ザンビディス(ギリシャ)

<80キロ/2分3R>
シェ・ヤンジー(中国)
TBA

<73 キロ/3分3R>
アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ)
TBA

<64 キロ/3分3R>
カン・エン(中国)
TBA

<82 キロ/3分3R>
サイモン・マーカス(カナダ)
TBA

<82 キロ/3分3R>
リュウ・ウェイ(中国)
ニコラ・ラメーシェ(フランス)

<58キロ/5分3R>
ワン・ジュングァン(中国)
ペチャクランナム・ソー・ビステキ(タイ)

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie