この星の格闘技を追いかける

【UFN98 】相次ぐドーピング違反、ライモン・グッドに続き──メキシコ大会出場ギド・カネッティも

LINEで送る
Pocket

29日(土・現地時間)、UFCが11月5日(土・同)にメキシコはメキシコシティのアレナ・シウダ・ダ・メヒコで開催されるUFN98=TUF Latin America03 Finaleでマルコ・ベルトランと対戦予定だったギド・カネッティノドーピング違反が発覚し、出場停止になったことを明らかとした。

USADAが10月5日に行った検査でポジティブ反応が出たカネッティ、UFCではベルトランの代役を探しているとのこと。28日(金・同)に8月のカナダ大会に出場予定だったUFCのアダム・ハンターが8月11日の検査で陽性となった件で、2年間の出場停止処分が確定したことも発表されており、NY大会出場予定だったライモン・グッドの出場停止(※ヴィセンチ・ルケが代役出場)と薬物使用違反が続いている。


PR
PR

関連記事

Movie