この星の格闘技を追いかける

ONE FC 13 Moment of Truth 試合結果&レポート

2013.12.07

OFC13
【写真】5カ月振りにマニラ大会は、ここ最近のOFCのなかでも好試合が多かった。大会のクオリティはロコ・ファイターのクオリティに正比例するか(C)ONE FC

2013年12月6日(金・現地時間)
ONE FC 13 Moment of Truth
フィリピン・マニラ
MOAアリーナ

第10試合 OFC世界フェザー級選手権試合/5分5R
○大石幸史
(日本)
3R1分43秒
KO
詳細はコチラ
ホノリオ・バナリオ×
(フィリピン)
第9試合 バンタム級/5分3R
○ケビン・ベリンゴン
(フィリピン)
1R2分53秒
KO
詳細はコチラ
ダヴィッド・アランダ×
(スペイン)
第8試合 ライト級/5分3R
○エドゥアルド・フォラヤン
(フィリピン)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ヴィンセント・ラトゥール×
(オランダ)
第7試合 ライト級/5分3R
○ヴィシール・コロッサ
(南アフリカ)
3R終了
判定
詳細はコチラ
カロス・フォドー×
(米国)
第6試合 フライ級/5分3R
○ゲヘ・エウスタキーオ
(フィリピン)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ユージーン・トケーロ×
(フィリピン)
第5試合 バンタム級/5分3R
○キム・デフォン
(韓国)
2R4分10秒
RNC
詳細はコチラ
タン・ブー×
(豪州)
第4試合 ヘビー級/5分3R
○ポール・チェン
(台湾)
1R4分54秒
TKO
詳細はコチラ
アラン・ンガラニ×
(香港)
第3試合 バンタム級/5分3R
○岡嵜康悦
(日本)
2R3分13秒
RNC
詳細はコチラ
ジョシュア・アルバレス×
(グアム)
第2試合 フライ級/5分3R
○ラルウ・カタラン
(フィリピン)
1R3分35秒
TKO
詳細はコチラ
キム・ディマ×
(カンボジア)
第1試合 フェザー級/5分3R
○エウベウト・バーンズ
(ブラジル)
1R0分44秒
RNC
詳細はコチラ
エドゥアルド・ケリー×
(フィリピン)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie