この星の格闘技を追いかける

【UFN97】2カ月連続の試合の消滅に──粕谷優介「今回はしばらく落ち込んでみる」

yusuke-kasuya【写真】2カ月連続で試合の機会を失うのは厳しい。気持ちの整理に時間が掛かるのは頷ける。そして、また汗をかきたくなるに違いない(C) MMAPLANET

延期という名の大会中止となった10月15日(土・現地時間)にフィリピン・マニラ大会=UFC Fight Night97。

日本人では堀口恭司、廣田瑞人、粕谷優介が出場予定だった。日本在住の選手には昨夜の深夜2時ごろにUFCからは連絡が入ったようだが、この時間だ。粕谷は試合が無くなることを知ったのは、朝になってからだったという。

ダミア・ハゾヴィッチとの対戦がUFC203に続き、2度目のスライドとなった粕谷に現在の気持ちを聞いた。

粕谷優介
「9月に一度試合が延期になって……、僕のキャリアで初めて試合延期だったのですが、なんとか気持ちを持ち直したところだったのですが、今度は中止という事で……ちょっと今は整理がつかないです。

2回も『頑張ってきます』と──道場の皆にも会社でサポートして頂いている方々にも言っておいて──、もうどうしようかと。とはいえ、次の機会に戦って勝つことしか僕には選択肢はないのですが……今はしばらく落ち込んでみる事にします(笑)。

もう今回は気持ちを切り替えたり、プラスにするとか考えることなく、とことん落ち込んで気持ちが自然と戻ってくるのを待つようにします。どちらにせよ、僕にはまだまだUFCで勝ち続けられる力は無いと思うのでさらに頑張るだけです」


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie