この星の格闘技を追いかける

【UFN97】BJ・ペン負傷欠場で10月15日マニラ大会中止。出場選手には補償金が支払われる!!

7日(金)、UFC JAPANより10月15日(土・現地時間)にフィリピンはメトロマニラ・パサイシティのMOAアリーナで開催される予定だったUFC Fight Night97が日程変更されるという発表を行った。これに先立ち、米国では現地時間の6日(木・同)にこの事実が発表されている。

リリースによるとイベント延期理由はメインイベントでリカルド・ラマスと対戦予定だったBJ・ペンが、練習中の負傷で欠場となりメインを失ったからとのこと。そしてBJの「トレーニング中に肋骨を負傷した。俺の試合を見ることを楽しみにしてくれていたマニラのファンに申し訳なく思っている。またすぐにでもオクタゴンに戻れることを願っている」というコメントを併せて発表している。

この件に関して、まず廣田瑞人と対戦予定だったコール・ミラーがSNSで触れ、UFCも正式発表を行った。日本から同大会にはその廣田以外にも堀口恭司、そして粕谷優介が出場予定だったが、リリースによると出場予定選手に、今後のイベントに彼らの試合を割り振り、全出場選手に補償金が支払われるとのこと。また、マニラ大会に関しては年内のスケジュールが確定しており、事実上2017年に再調整される模様だ。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie