この星の格闘技を追いかける

【PFC13】リーディ、文句なしの判定勝利!

2009.05.09

■第1試合 ライト級/3分3R
ジョン・リーディ
Def.3R終了/判定
マルセロ・ジキッチ

ライト級一戦は、リーディがテイクダウンを奪い、パウンドでジキッチを攻める。クローズドガードのジキッチをリーディはスラムで叩きつけるが、ガードはオープンにならない。パウンドで足が開くが、リーディは立ち上がったものの、飛びこむようにパウンドにいくと、またもジキッチがクローズドガードで待ち受け、このまま初回が終了した。

2Rもリーディが豪快なベリートゥベリーでテイクダウンを奪い、インサイドガードからパウンドを落とす展開が続く。すると、ヒップエスケープから腕十字をジキッチが仕掛けたが、ガードに戻したところで2Rも終了となる。


テイクダウン+クローズドガードの攻防では、PFC特有の1R=3分はすぐに過ぎてしまう。最終ラウンド、左ミドルから組みついたリーディは、ダブルレッグからテイクダウンに成功。エルボーとパウンドを交互に落とすリーディに対し、ジキッチは効果的な攻撃を仕掛けることができない。

クローズドの態勢のまま、パウンドを受け続けるジキッチ。ここでレフェリーがブレイクを命じ、試合はスタンドへ。リーディがハイキックから、テイクダウンを仕掛けたところで試合終了となり、文句なしの判定でリーディが勝利を手にした。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie