この星の格闘技を追いかける

【OFC13】兄と因縁残したディマから、カタラン弟がTKO勝利

2013.12.06

<フライ級/5分3R>
ラルウ・カタラン(フィリピン)
Def.1R3分35秒by TKO
キム・ディマ(カンボジア)

ディマが後頭部へのパンチを放ちノーコンテストとなったレネ・カタラン戦から2カ月、レネの実弟ラルウ・カタランと敵地フィリピンで戦うこととなった。ディマのローに対し、サイドキックを返すカタラン。打撃の展開になると思いきや、カタランがダブルレッグダイブでテイクダウンへ。ギロチンで応えたディマが、1分以上ホールドしているようなギロチンを続ける。クローズドガードから背中を伸ばしてタイトに絞め始めたディマだが、クラッチを解き、首に腕を掛ける展開へ。

頭を抜いたカタランは右のパウンドからエルボーへ。ケージ際で右のパンチを連続で落すと、レフェリーが試合をストップ。カタランはバック転で勝利を喜んだ。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie