この星の格闘技を追いかける

【UFN96】試合結果 K太郎、2連勝ならず。ドッドソンとブルックスは、共に体重超過ファイターに敗れる…

k-taro-vs-capoeira【写真】組み技と打撃があるなかで、スタミナと馬力という部分にカポエイラの強さが見られた試合でもあった(C)UFC JAPAN PR

1日(土・現地時間)、米国オレゴン州ポートランドのMODAセンターでUFC Fight Night96「Lineker vs Dodson」が行われた。

日本からは中村K太郎が参戦し、エリゼウ・カポエイラに組み負けて2連勝ならず。メインではジョン・ドッドソンが体重超過のジョン・リネケルに判定で敗れ、セミでもウィル・ブルックスが6.5ポンド(2.95キロ)も体重をオーバーしたアレックス・オリヴェイラにTKO負けを喫している。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ブランドン・モレノ(メキシコ)エンリケ・フランケンシュタイン・シウバネイト・マーコート、カーティス・ブレイズ


UFC Fight Night96
<136.5ポンド契約/5分5R>
○ジョン・リネケル(ブラジル/3位)5R
判定
詳細はコチラ
×ジョン・ドッドソン(米国/10位)
<161.5ポンド契約/5分3R>
○アレックス・オリヴェイラ(ブラジル)3R3分30秒
TKO
詳細はコチラ
×ウィル・ブルックス(米国/11位)
<ライト級/5分3R>
○マイク・オットゥ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョシュ・バークマン(米国)
<フライ級/5分3R>
○ブランドン・モレノ(メキシコ)1R2分23秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×ルイス・スモルカ(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○エンリケ・フランケンシュタイン・シウバ(ブラジル)2R4分43秒
腕十字
詳細はコチラ
×ヨアキム・クリステンセン(デンマーク)
<フェザー級/5分3R>
○アンドレ・フィーリ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ハクラン・ディアス(ブラジル)
<ヘビー級/5分3R>
○シャミル・アブドゥラヒモフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×ウォルト・ハリス(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○エリゼウ・カポエイラ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×中村K太郎(日本)
<ミドル級/5分3R>
○ネイト・マーコート(米国)2R4分44秒
KO
詳細はコチラ
×タムダン・マックローリー(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○イオン・クテレバ(モルドバ)3R
判定
×ジョナサン・ウィルソン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○カーティス・ブレイズ(米国)2R2分02秒
TKO
×コディ・イースト(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○ケトレン・ヴィエイラ(ブラジル)3R
判定
×ケリー・ファゾルズ(米国)
PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie