この星の格闘技を追いかける

【KLF53】クンルン常設会場こけら落とし。ブアカーオ、GLORY世界王者、TUF CHINA優勝者、自演乙出場

img_5142【写真】常設会場こけら落とし大会に出場する長島☆自演乙、ブアカーオ、ジャン・リーポン、シッティチャイ (C)MMAPLANET&KUNLUN FIGHT

24日(土・現地時間)に中国は北京のクンルン・ファイト(以下KLF)の専用会場=クンルンファイト・ワールドコンバットセンターのこけら落としとして、KFL53が同地で開催される。


同会場は収容人員が4500人で、既存の体育館をKLFが10年間の使用契約と延長10年のオプション契約を結び、メインアリーナでKLFを主催するにとどまらず、スイミングプールやバドミントン・コートが併設され、中国で人気の高いスポーツの総合施設として運用される。

プロモーションがTV収録の可能な常設会場を持つというスケールの大きなビジネスを展開するKLFは、その記念大会らしく豪華なカードを揃えてきた。キックボクシング(=K-1ルール)、ムエタイ、そしてMMAと3つのルールを併用するKLFにあって、今大会は中心選手が勢ぞろいしたといっても過言でない。

メインではブアカーオ・バンチャメークのムエタイ世界戦、オープニングと第2試合はKLF版K-1MAX=70キロ・ワールドチャンピオンシップ・トーナメント準々決勝にはシッティチャイ・シッソンピーノンとジョムトーン・チュワナタが揃い踏み。さらにMMAでも中国代表するTUF Chinaで決勝を争ったジャン・リーポンとワン・サイの2大エースが出場し、前者はカザフスタンのベイビット・ナザロフとKLF MMA世界ウェルター級戦を戦い、後者は日本の宿輪幸次と対戦する。

また日本からは宿輪幸次以外にも長島☆自演乙☆雄一郎も参戦、中国のウ・シュウソンと相対する。

■KLF53対戦カード

<KLFムエタイ70キロ世界選手権/3分3R>
ブアカーオ・バンチャメーク(タイ)
サルバドール・ディラン(フランス)

<75キロ/3分3R>
ソンチャイ・シッソンピーノン(タイ)
ヌラムラリ(中国)

<KLF MMA世界ウェルター級(※75キロ)選手権試合/5分3R>
ベイビット・ナザロフ(カザフスタン)
ジョン・リーポン(中国)

<ライト級/3分3R>
長島☆自演乙☆雄一郎(日本)
ウ・シュウソン(中国)

<75キロ/3分3R>
ペルヴィズ・アブドゥラエフ(アゼルバイジャン)
チャン・ヤン(中国)

<MMA80キロ/5分3R>
宿輪幸次(日本)
ワン・サイ(中国)

<MMA70キロ/5分3R>
ホセ・ルエラス(メキシコ)
ウ・ホォテン(中国)

<73キロ/3分3R>
アルバート・クラウス(オランダ)
マ・ソォ(中国)

<MMA女子53キロ契約/5分3R>
マイラ・ジ・ソウサ(ブラジル)
チャン・イリ(中国)

<75キロ/3分3R>
リデル・ブラッドレー(ニュージーランド)
チョン・チュンユイ(中国)

<ライト級/3分3R>
カヤル・ジャニエフ(ロシア)
コン・リンホォン(中国)

<KLF70キロワールドチャンピオンシップT準々決勝/3分3R>
スペルボン・バンチャメーク(タイ)
シッティチャイ・シッソンピーノン(タイ)

<KLF70キロワールドチャンピオンシップT準々決勝/3分3R>
ジョムトーン・チュワナタ(タイ)
テン・シン(中国)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie