この星の格闘技を追いかける

【UFN94】計量終了 ジョンソン「アイツは終わっている」×ポイエー「もう俺が勝っているようなもん」

16日(金・現地時間)、明日17日(土・同)にテキサス州ヒダルゴのステートファーム・アリーナで開催されるUFN94「Poirier vs Johnson」のパブリック計量が行われた。

メインのライト級5回戦で対戦するダスティン・ポイエーとマイケル・ジョンソンも問題なく本計量を終えているが、ジョンソンはかなりピリピリした様子。対してポイエーはスマイルを浮かべたスケールの上から、フェイスオフでは一気に厳しい表情になり、何やら言葉を交わすと、右手でジョンソンに触れてしまう。

関係者が両者を分け、怒り心頭のジョンソンは「アイツはもう終わっているんだよ。結論として、言葉じゃなくて報いを受けることになるからな。Fuck you up, boy !!」と捲し立てた。ポイエーは「アイツ、下らないことばっか言いやがって。もう俺が勝っているようなもんだ」と言葉を返した。

WSOFでジョージ・カラキャニャンやランス・パーマーと戦ってきたリック・グレンがUFC初陣を迎え、ライト級でエヴァン・ダナムと対戦。長身のイメージがあったグレンだが、意外にもエヴァン・ダナムとは身長差がなかった。

メインカード・オープニングに出場するマキシモ・ブランコは減量が上手くいった模様で、終始笑顔を見せ、チェス・スケリーとフェイスオフで握手を交わした。


■UFN94 計量結果

<ライト級/5分5R>
ダスティン・ポイエー:156ポンド(70.76キロ)
マイケル・ジョンソン:154.5ポンド(70.08キロ)

<ミドル級/5分3R>
ユライア・ホール:185.5ポンド(84.14キロ)
デレック・ブルンソン:186ポンド(84.37キロ)

<ライト級/5分3R>
エヴァン・ダナム:156ポンド(70.76キロ)
リック・グレン:154.5ポンド(70.08キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ホアン・ジュカォン・カルネイロ:171ポンド(77.57キロ)
ケニー・ロバートソン:170.5ポンド(77.34キロ)

<ライト級/5分3R>
クリス・ウェード:156ポンド(70.76キロ)
イスラン・マカチェフ:155.5ポンド(70.53キロ)

<フェザー級/5分3R>
チャス・スケリー:146ポンド(66.23キロ)
マキシモ・ブランコ:145.5ポンド(66.00キロ)

<フェザー級/5分3R>
ガブリエル・ベニテス:145.5ポンド(66.00キロ)
サム・シシリア:146ポンド(66.23キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アウグスト・モンターニョ:170.5ポンド(77.34キロ)
ベラル・モハメッド:170.5ポンド(77.34キロ)

<ミドル級/5分3R>
アントニオ・カーロス・ジュニオール:185ポンド(83.92キロ)
レオナルド・アウグスト・レレコ:186ポンド(84.37キロ)

<バンタム級/5分3R>
ホセ・キニョネス:134.5ポンド(61.01キロ)
ジョーイ・ゴメス:135ポンド(61.24キロ)

<ウェルター級/5分3R>
エリック・モンターニョ:171ポンド(77.57キロ)
ランディ・ブラウン:171ポンド(77.57キロ)

<バンタム級/5分3R>
アレハンドロ・ペレス:135ポンド(61.24キロ)
アルバート・モラエス:135ポンド(61.24キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie