この星の格闘技を追いかける

【UFN97】粕谷×ハゾヴィッチinマニラ、正式発表。ハム・ソヒ、ヤン・ドンイ、ジョン・タックも

UFN97【写真】日本勢に加え、韓国&グアムとアジア太平洋のファイターが揃うフィリピン大会。ご当地ファイターは?? (C) MMAPLANET

7日(水)、UFCより10月15日(土・現地時間)にフィリピンはメトロマニラ・パサイシティのMOAアリーナで開催されるUFC Fight Night97に粕谷優介が出場し、ダミア・ハゾヴィッチと対戦することが正式発表された。


今週末のUFC203で組まれていた粕谷×ハゾヴィッチは、ハゾヴィッチがビザ取得できずにマニラ大会に移行されることが、粕谷のSNSで明らかになっていた。既に同大会では廣田瑞人×コール・ミラー、堀口恭司×アリ・バガウティノフが発表済みで、粕谷は3人目の出場日本人ファイターとなる。

メインではフェザー級でBJ・ペンが復活し、リカルド・ラマスと戦うことが決まっている同大会だが、今回は粕谷の試合以外にもセミのヘビー級マッチ=デリック・ルイス×マルチン・ティブラなど、新たに5試合のアナウンスがあった。

韓国からハム・ソヒとヤン・ドンイが出場し、それぞれがダニエル・テイラー、ライアン・ジェーンズと対戦。グアムからはジョン・タックがUFCとPXCを合わせて3度目のマニアでの試合でメディ・バクダッドと相対することとなった。さらにテコンドー使いのジェイムス・ムンタスリがアレックス・モロノと戦う。アジア太平洋色の強くなったマニラ大会。引き続き、韓国、そして日本大会に関してポジティブなニュースが聞きたいものだ。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie