この星の格闘技を追いかける

【ONE】ONEグラップリング、青木&アマゾンの前に立ち塞がるムンジアル3位ガブリエル・ロロ!!

Gabriel Rollo【写真】あのマイケル・ランギを倒したロロが、アマゾンや青木の前に立ちはだかるのか (C)MMAPLANET

13日(土・現地時間)にマカオのコタイ・アリーナで行われるONE GRAPPLING HCALLENGE MACAO。エリートクラス・ライトオープンに青木真也が出場するが、そのトーナメント枠が発表された。

Shiya Aoki17名参加の同トーナメントには、何と今年のムンジアルでライト級3位に入賞を果たしているガブリエル・ロロ(チャックマット)が出場、青木とともに勝ち続ければ決勝で両者の対戦が実現することとなる。

つまりロロと青木は別の山になったわけだが、青木の初戦の相手はジオバンニ・モルジョなる選手。対抗の枠には平尾悠人(X-Tream柔術)が出場、初戦でかつてLegend FCで粕谷優介、安藤晃司、大石幸史らと対戦しているロブ・ヒルと戦う。平尾の山には昨年のDEEP CAGEで和田竜光のサッカーボールキックで敗れた──キム・ジヨンの彼氏ソ・ジェヒョンも出場している。

Amazonロロと同じ山には杉江アマゾン大輔もエントリー、ラチアン・ジレスという相手に勝利すると、杉江は準々決勝でロロとの戦いが待っている。ロロと杉江の対抗には、香港在住のMMA&柔術家で2010年ヨーロピアン優勝、REALに来日経験のあるホドリゴ・カポラルが準決勝に上がってくるのが有力視される。

Rodrigo Caporal順当に勝ち抜いた青木の相手はロロかカポラルが、はたまたアマゾンとのバカ・サバイバー対決も見られるのか。いずれによせ、グラップリング専門というだけでなく、ムンジアルの準々決勝であのマイケル・ランギと破っているロロと──決勝で当たるようなことがあれば、青木も苦戦は避けられないだろう。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie