この星の格闘技を追いかける

【UFN30】豪腕リネケルがTKO勝ちも、問題は戦いに非ず…

2013.10.27

<128ポンド契約/5分3R>
ジョン・リネケル(ブラジル/5位)
Def.1R2分51秒 by TKO
フィル・ハリス(英国)

体重超過のリネケル、その踏み込みに対しハリスは距離を取る。パンチは空を切るが、鋭いローを蹴り込むリネケルは、ハリスが前に出てくるとボディからフックを打ち込む。左アッパーから右ストレートを受けて、後方に倒れたハリスだがすぐに立ち上がる。左ボディアッパーから右を放つリネケルは、続いて右ボディアッパーから左フックを決め、さらに右フックを打ち込むとハリスの動きが鈍くなる。

右アッパーからショートでハリスを追い込み、最後は右ボディアッパーを決めるとハリスは思わずしゃがみこんでしまい、レフェリーが試合をストップ。戦いに問題はなく、問題は体重を落せないことだろう。

PR
PR

関連記事

Movie