この星の格闘技を追いかける

【Bellator105】英国のファディオラ、ベラトール初陣飾る

2013.10.26

<ミドル級/5分3R>
ユージン・ファディオラ(英国)
Def.2R4分19秒by TKO
キース・ベリー(米国)

英国MMA界で12勝1敗の戦績を残すファディオラ。唯一喫した黒星がグンナー・ネルソンという25歳のファイターがベラトール初陣に臨む。対戦相手のベリーは、過去2試合でミドル級契約を守れなかったもののベラトールで2勝1敗と勝ち越している選手。いきなりワンツーを打ち込み組みついたベリー、ファディオラは体を入れ替えてケージに押し込む。小外刈りでテイクダウンを奪ったファディオラが、しっかりと背中をつけさせトップに。ベリーはクローズドガードを取るが、顔面にパンチを受ける。ケージを背にして立ち上がったベリー。ファディオラは再び、アウトサイドトリップでテイクダウンに成功する。

ケリーの右手首を払って立たせなかったファディオラがハーフからエルボーを落とし、潜らせない。ケリーはフルガードに戻し三角絞めを仕掛けるも、胸を張って頭を起こしたファディオラが防御。サイドからファディオラがアームロックを仕掛けると、ケリーはケージを蹴って後方回転から立ち上がろうとする。腰をコントロールしたファディオラ、残り50秒でスタンドに戻られると下がりながら左ジャブや右ストレートを放つ。ケリーが遠い距離から踏み込んだところで組みついてケージへ。ここはテイクダウンに固執せず、距離を取り直したファディオラが、ワンツーを入れたところで初回が終了した。

2R開始早々、ワンツーを伸ばしたファディオラは、ケージにケリーを詰めて連打を打ち込む。下りながらも右ストレートが伸びるファディオラ。組まれても逆にケリーをケージに押し込む。距離を取り直したベリーだが、左ジャブを浴び、バックステップのファディオラを追いかけたところで右ストレートを被弾する。それでもケリーは左ストレートをヒットする。しかし、直後に組みついたファディオラがテイクダウンから、右のエルボーを連続で落す。ケージ際でパスに成功したファディオラは、磔ポジションからエルボーを連打。

ケージを蹴ったケリーだが、頭の位置だけが入れ替わり、抑え込まれている状況から脱せない。ファディオラは再び磔ポジションからエルボーを入れ、パンチと交互に連打を見舞っていく。動きがなくなり、左目尻をカットしたベリーを見て、レフェリーが試合をストップした。

PR
PR

関連記事

Movie