この星の格闘技を追いかける

【RFC32】左でボディえぐり、キム・スーチョルがトルスンを寄せつけずTKO勝ち

<フェザー級/5分3R>
キム・スーチョル(韓国)
Def.1R1分53秒by TKO
ジュマビエク・トルスン(中国)

試合開始直後に打撃戦から組みついたトルスン。尻餅をついたスーチョルはパンチを入れながら立ち上がろうとする。ボディロックで頭を下げて組み付くトルスン、スーチョルがスタンドに戻るとブレイクが命じられる。前に出てヒザ、左ハイ、ミドル、左ボディを入れるスーチョル。トルスンもパンチを返して離れるが、右ストレートに続き左ハイを受けて姿勢が乱れる。

スーチョルは首相撲からヒザ蹴り、トルスンが離れると左ボディでダウンを奪い、そのままパウンドの連打へ。スーチョルが元UFCファイターを寄せ付けずTKO勝ちした。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie