この星の格闘技を追いかける

【UFC200】試合結果 アルド、暫定王座戦でエドガーを返り討ち。テイト陥落、レスナー復活&五味3連敗

UFC200【写真】番狂わせと表現しても良い勝利。アマンダ・ヌネスがミーシャ・テイトを粘らせず、新UFC女子世界バンタム級王者となりシャウト(C)UFC JAPAN PR

9日(土・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのTモバイル・アリーナでUFC 200「Tate vs Nunes」が行われた。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=アマンダ・ヌネスケイン・ヴェラスケスジョー・ローゾンゲガール・ムサシ


UFC200「Tate vs Nunes」
<UFC世界女子バンタム級選手権試合/5分5R>
○アマンダ・ヌネス(ブラジル/4位)1R3分16秒
RNC
詳細はコチラ
×ミーシャ・テイト(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ブロック・レスナー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マーク・ハント(ニュージーランド/8位)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ダニエル・コーミエー(米国 ※ライトヘビー級王者)3R
判定
詳細はコチラ
×アンデウソン・シウバ(ブラジル ※ミドル級5位)
<UFC世界フェザー級暫定王座決定戦/5分5R>
○ジョゼ・アルド(ブラジル/1位)5R
判定
詳細はコチラ
×フランク・エドガー(米国/2位)
<ヘビー級/5分3R>
○ケイン・ヴェラスケス(米国/2位)1R4分57秒
TKO
詳細はコチラ
×トラヴィス・ブラウン(米国/7位)
<女子バンタム級/5分3R>
○ジュリアナ・ペニャ(米国/5位)3R
判定
詳細はコチラ
×キャット・ジンガーノ(米国/3位)
<171.25ポンド契約/5分3R>
○ケルヴィン・ガステラム(米国/12位)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョニー・ヘンドリックス(米国/6位)
<バンタム級/5分3R>
○TJ・ディラショー(米国/1位)3R
判定
詳細はコチラ
×ハファエル・アスンソン(ブラジル/3位)
<ライト級/5分3R>
○セイジ・ノースカット(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エンリケ・マリーン(スペイン)
<ライト級/5分3R>
○ジョー・ローゾン(米国)1R1分26秒
TKO
詳細はコチラ
×ディエゴ・サンチェス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ゲガール・ムサシ(オランダ/8位)1R4分32秒
KO
詳細はコチラ
×チアゴ・マヘタ・サントス(ブラジル/15位)
<ライト級/5分3R>
○ジム・ミラー(米国)1R2分18秒
TKO
詳細はコチラ
×五味隆典(日本)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie