この星の格闘技を追いかける

【UFC】ついに川尻達也がUFCに。1/4シンガポールでデビュー!?

2013.10.23

Tatsuya Kawajiri

【写真】32勝7敗2分、現在5連勝中の川尻達也。1月4日のシンガポール大会でオクタゴンデビューとなれば、海外での試合は昨年3月31日のOFC以来、1年9カ月ぶりの2試合連続同地でファイトとなる(C)MMAPLANET

22日(火・現地時間)にUFC Tonightのツイッターが、オフィシャル・ニュースとして川尻達也が、UFCと契約したと発表した。なお、これに先立ちMMAPLANETでは20日(日)のDEEPが行われた後楽園ホールで川尻達也・本人に確認、彼自身もUFC行きを認め、1月4日(土・同)のシンガポール大会に照準を合わせているとのことだった。

川尻とUFCの契約という話が持ち上がったのは今回だけでなく、実は8月にもUFCと川尻サイドと話し合いが行われ、この時は契約に至らなかった。この時点で川尻側には大晦日というオプションがあったようだが、最後の勝負の場としてついにUFCを選択したと捉えていいだろう。35歳以上のファイターとの契約は、一段と厳しい状況にあるUFCだが、修斗、PRIDE武士道、DREAMで挙げた実績、そしてフェザー級転向後の4連勝という結果もあり、川尻はトップファイターとしての契約も勝ち取った模様だ。

川尻サイドの希望通り、1月4日のシンガポール大会がデビュー戦となれば、岡見勇信離脱でUFCへの注目度を失いかけた国内のメディアなども、またオクタゴンを最注目する可能性もあり、日本のマーケットとしても追い風としたいビッグネームのUFCとの契約だ。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY