この星の格闘技を追いかける

【Bellator157:Dynamite2】記憶も定かでない状況で、ミトリオンがパウンドで逆転勝利

<ヘビー級/5分3R>
マット・ミトリオン(米国)
Def.1R3分22秒by TKO
カール・セウマヌタファ(米国)

セウマヌタファが右ローを2発、ミトリオンは左から右を伸ばす。さらに右ジャブから左ストレートを狙うミトリオンだが、続いて距離を詰めるとセウマヌタファの左ジャブから右ストレートを受けて前方に崩れ落ちる。ここで試合は決まったかと思うような一撃だったが、セウマヌタファはパウンドからバックを取りに行き、ミトリオンはスイープからトップを取り返す。ハーフでミトリオンの頭を抱えるセウマヌタファは、抑え込まれ左のパンチをもらい最大のチャンスを逸してしまう。

ミトリオンはパスもセウマヌタファがガードに戻す。勢いよくパンチを落とすミトリオンが形勢逆転。綺麗な姿勢で右を落とすと、この一発でセウマヌタファが動きを止めて勝負は決した。「右ストレート、今は覚えていないんだ。俺、ダウンしたの? 分からない。何が起こったか、分かってない」とダメージの大きさを物語るコメントを残した。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie