この星の格闘技を追いかける

【UFC166】ヴェラスケス「2度目と同じに」、シガノ「もう一度KO」

18日(金・現地時間)、明日19日(土・同)にテキサス州ヒューストンのトヨタ・センターで開催されるUFC166「Velasquez vs Dos Santos 3」の公開計量が同所で行われた。

メインでUFC世界ヘビー級を賭けて3度目の対戦に臨むケイン・ヴェラスケスとジュニオール・ドスサントスは1ポンド違いの体重でクリア。まずは挑戦者ドスサントスが「ファンの皆にもう一度KOすることを約束する」と宣言。王者ヴェラスケスは「2度目の試合のようにしたい。そのためにトレーニングを積んできた。5Rだろうが、どんな状況でも大丈夫だ」と冷静に言葉を返している。

第1試合に出場する堀口恭司はリミット丁度の読み上げを聞くと、やや緊張感の入り混じった笑顔を見せた。対戦相手のダスティン・ペイグも同様に135ポンドでパス。サングラスを掛けたペイグを下から睨みつけるようにフェイスオフを終えた。なお、第2試合でジェレミー・ラーセンとフェザー級で戦うアンドレ・フィーリが、3・5ポンドのオーバー。ファイトマネーの20パーセントを没収されるが、そのままスケジュール通り試合は行われることになった。

■ UFC166「Velasquez vs Dos Santos 3」計量結果

<UFC世界ヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]ケイン・ヴェラスケス:240ポンド(108.9キロ)
[挑戦者]ジュニオール・ドスサントス:241ポンド(109.3キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ダニエル・コーミエー:224ポンド(101.6キロ)
ロイ・ネルソン:249ポンド(112.9キロ)

<ライト級/5分3R>
ギルバート・メレンデス:156ポンド(70.76キロ)
ディエゴ・サンチェス:156ポンド(70.76キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ガブリエル・ナパォン:257ポンド(116.6キロ)
ショーン・ジョーダン:255ポンド(115.7キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョン・ドッドソン:125ポンド(56.7キロ)
ダレル・モンタギュー:126ポンド(57.15キロ)

<ミドル級/5分3R>
ティム・ボッシュ:186ポンド(84.37キロ)
CB・ダラウェイ:186ポンド(84.37キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ネイト・マーコート:171ポンド(77.56キロ)
ヘクター・ロンバード:169ポンド(76.66キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・カフマン:135ポンド(61.24キロ)
ジェシカ・アイ:135ポンド(61.24キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョージ・ソティロポロス:155ポンド(70.31キロ)
KJ・ヌーン:156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
TJ・ウォルドバーガー:170.5ポンド(77.34キロ)
アドラン・アマゴフ:171ポンド(77.56キロ)

<ライト級/5分3R>
トニー・ファーガソン:155ポンド(70.31キロ)
マイク・リオ:156ポンド(70.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェレミー・ラーセン:145.5ポンド(66キロ)
アンドレ・フィーリ:148.5ポンド(67.36キロ)

<バンタム級/5分3R>
ダスティン・ペイグ:135ポンド(61.24キロ)
堀口恭司:135ポンド(61.24キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY