この星の格闘技を追いかける

【Bellator156】公開計量終了 元ノヴァウニオン同門世界戦。王者ロウロ×挑戦者ドゥドゥ

Loro vs Dudu【写真】ロウロ×ドゥドゥ。涙の同門対決から3年4カ月、今や所属ジムも違うが──どのような心境でファイスオフに挑んでいるのだろうか (C)BELLATOR

16日(木・現地時間)、明日17日(金・同)にカリフォルニア州フレズノのセーブマート・センターで開催されるBellator 156「Galvao vs Dantas 2」の公開計量が行われた。


立場を変えて、ようやく行われることとなった元ノヴァウニオン同門対決=バンタム級選手権試合。3月に組まれていた両者の再戦は王者マルコ・ロウロが計量前夜に体調を悪化させ、試合がキャンセルとなっていた。

挑戦者として元先輩と戦うドゥドゥ・ダンタスはマルロン・サンドロをセコンドに帯同して先に計量を終えると、「明日はビッグデーになる。エドゥエルド・ダンタスがカムバックする」と語った。一方、王者ロウロはノヴァウニオンを離れ、デニス・ベルムデスやクリス・ウェードの所属するロングアイランドMMA所属となっており、「この試合が実現することをずっと待っていた。誰も僕からベルトを奪うことはできない。このベルトは僕のベイビーだ」と力強く宣言した。互いに勢いのある言葉を発していたが、同門でなくなったことがどのような心理的影響を及ぼすのか気になるところだ。

■ Bellator156 計量結果

<Bellator世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] マルコ・ロウロ:135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者] ドゥドゥ・ダンタス:134.7ポンド(61.10キロ)

<ウェルター級/5分3R>
チディ・ンジョグアニ:170.8ポンド(77.47キロ)
チアゴ・ゴンサウベス:169ポンド(76.66キロ)

<ミドル級/5分3R>
ブランドン・ホージー:185.6ポンド(84.19キロ)
ジョン・ソルター:185.6ポンド(84.19キロ)

<ミドル級/5分3R>
クリス・ハニーカット:185.9ポンド(84.32キロ)
ミッケル・パルロ:185.3ポンド(84.05キロ)

<ミドル級/5分3R>
AJ・マシューズ:184ポンド(83.46キロ)
ベン・レイテル:185.5ポンド(84.14キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジャメイン・マクダミット:205.8ポンド(93.35キロ)
ブレイク・ワトキンス:205.1ポンド(93.03キロ)

<140ポンド契約/5分3R>
ポール・ルイス:139.9ポンド(63.46キロ)
クリスチャン・ブロン:139.7ポンド(63.37キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ハビー・アヤラ:266ポンド(120.66キロ)
ロイ・ボートン:264.3ポンド(119.89キロ)

<ライト級/5分3R>
ニック・ブスタマンテ:154.4ポンド(70.04キロ)
アントワン・スミス:160ポンド(72.58キロ)

<ライト級/5分3R>
CJ・キース:165.1ポンド(74.89キロ)
カリントン・バンクス:156ポンド(70.76キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジョン・ポール・エリアス:206ポンド(93.44キロ)
ジョーイ・カベザス:203.4ポンド(92.26キロ)

<ヘビー級/5分3R>
クリス・ルイス:264ポンド(119.75キロ)
マイロン・スミス:213ポンド(96.62キロ)

<ライト級/5分3R>
ルイス・ハウレギ:155.5ポンド(70.53キロ)
ライアン・トバー:155.4ポンド(70.49キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie