この星の格闘技を追いかける

【UFC199】計量終了 ロックホールド×ビスピン、ドミニク×ユライア――丁々発止のフェイスオフ

Rockhold vs Bisping【写真】余裕の表情のロックホールド。ビスピンはオクタゴンのなかで、この笑みを消すことができるか (C)MMAPLANET

3日(金・現地時間)、4日(土・現地時間)にカリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開催されるUFC 199「Rockhold vs Bisping 2」の公開計量が行われた。

ミドル級とバンタム級のダブルクラウン大会。UFC実働10年で王座初挑戦のときを迎えたマイケル・ビスピンは、フェイスオフで左の拳を王者ルーク・ロックホールドの腹にコツン。そのままバカにしたような冷笑を浮かべるロックホールドと、小競り合いを続けたビスピンは「これまで10年UFCでやってきた。これは運命だと思っている。ルーク・ロックホールドはグレートなファイターだが、世界に一人しかいない奴じゃない。このスモール・マザー・フ○ッカーぶちのめす」と言い放ち、ファンを喜ばせた。王者は「トラッシュトーク? 楽しんでいるよ。前の試合で何が起こったかマイケル・ビスピンは理解できていない」と話した。

Domick vs Urijahセミで行われるバンタム級選手権試合は、相変わらずファンの支持が高いユライア・フェイバーは「ワッツァップ・カリフォルニア? アイ・ラブ・ユー・ガイズ」とファンを煽ると、さらに大きな声援を受けて「ヤツをぶちのめすのが待ち切れない。小さなグローブでヤツを殴りつけるのがね」と挑発的な言葉を発した。

一方、王者ドミニク・クルーズは「長い道のりだった。もう、これで終わらせるよ」と静かにコメントしステージを後にした。

■ UFC199 計量結果

<UFC世界ミドル級選手権試合/5分5R>
[王者] ルーク・ロックホールド:185ポンド(83.92キロ)
[挑戦者] マイケル・ビスピン:185ポンド(83.92キロ)

<UFC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者] ドミニク・クルーズ:135ポンド(61.24キロ)
[挑戦者] ユライア・フェイバー:134.5ポンド(61.01キロ)

<フェザー級/5分3R>
マックス・ホロウェイ:146ポンド(66.23キロ)
リカルド・ラマス:145.5ポンド(66.00キロ)

<ミドル級/5分3R>
ダン・ヘンダーソン:185.5ポンド(84.14キロ)
ヘクター・ロンバード:184.5ポンド(83.69キロ)

<ライト級/5分3R>
ダスティン・ポイエー:155.5ポンド(70.53キロ)
ボビー・グリーン:155ポンド(70.31キロ)

<フェザー級/5分3R>
ブライアン・オルテガ:145ポンド(65.77キロ)
クレイ・グイダ:146ポンド(66.23キロ)

<ライト級/5分3R>
ベニール・ダリューシュ:156ポンド(70.76キロ)
ジェイムス・ヴィック:155.5ポンド(70.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・ペネ:115ポンド(52.16キロ)
ジェシカ・アンドレジ:115.5ポンド(52.39キロ)

<フェザー級/5分3R>
コール・ミラー:146ポンド(66.23キロ)
アレックス・カサレス:145.5ポンド(66.00キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ショーン・ストリックランド:171ポンド(77.57キロ)
トム・ブリーズ:170.5ポンド(77.34キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ジョナサン・ウィルソン:205.5ポンド(93.21キロ)
ルイス・エンリケ:205.5ポンド(93.21キロ)

<ミドル級/5分3R>
ケビン・ケイシー:185ポンド(83.92キロ)
エルビス・ムタプチッチ:185ポンド(83.92キロ)

<ライト級/5分3R>
ポロ・レイジェス:155ポンド(70.31キロ)
キム・ドンヒョン:154.5ポンド(70.08キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie